広告

【リングドリーム】新たなタッグ誕生?

f:id:LITTLEWING:20180602135905j:plain

f:id:LITTLEWING:20180602135911j:plain

f:id:LITTLEWING:20180602135917j:plain

先日、榎下がセヴンスターのベルトを獲ったことで

師匠である姫小路もテンションが上がりまくっているようで。

それ自体はまあわからなくはないけれど、

弟子をまるでペットのように可愛がって甘やかしている姿は

弟子を持たないシュバルツには到底理解出来ない様子。

 

もちろん、同じように弟子を持つ咲川からみても

姫小路のはさすがに行き過ぎだとも思うけれど

f:id:LITTLEWING:20180602140509j:plain

f:id:LITTLEWING:20180602140517j:plain

f:id:LITTLEWING:20180602140524j:plain

できの悪かった子が、こうして結果を遺すというのは

自分の事よりも嬉しいものだと

さわりがヤンドラ杯に優勝した時の事を思い出します。

 

結局、こればかりは実際に弟子を取ってみないとわからないわけで

シュバルツにも「弟子を取ってみたら?」と勧めてはみるものの

f:id:LITTLEWING:20180602140838j:plain

f:id:LITTLEWING:20180602140844j:plain

f:id:LITTLEWING:20180602140850j:plain

「師匠としての責任」とかそういう煩わしさを避けたいのか

シュバルツは相変わらず乗り気ではない様子。

そこで、咲川が次に提案したのが

後輩と軽い気持ちで組んでみること。

 

霧島が東女を辞めたこともあって

現在シュバルツは相方不在の状態。

地方での試合なんかは相方がいた方が楽だしなー、と

今度の提案は手応えあり?

f:id:LITTLEWING:20180602141447j:plain

しかし、シュバルツも霧島に負けず交友関係が狭かった!w

f:id:LITTLEWING:20180602141539j:plain

f:id:LITTLEWING:20180602141545j:plain

f:id:LITTLEWING:20180602141551j:plain

そこで、咲川から紹介されたのが千鶴。

以前、千鶴のパートナーをフラフラ以外から探すという話がありましたが

ようやくその話が現実味を帯びてきました。

f:id:LITTLEWING:20180602141846j:plain

f:id:LITTLEWING:20180602141855j:plain

f:id:LITTLEWING:20180602141902j:plain

f:id:LITTLEWING:20180602141908j:plain

ただ、これで即タッグ結成!

というわけではなく、しばらくはシュバルツと一緒に行動して

自分の力を認めさせるところから始めなければなりません。

ゲーム的な話をすれば、

その結果をレイド戦で決めるわけですね。

個人的には是非とも実現して欲しいタッグですけども

果たしてシュバルツは千鶴を認めてくれるかどうか・・・。