広告

【リングドリーム】霧島への対策について

f:id:LITTLEWING:20180529212811j:plain

f:id:LITTLEWING:20180529212817j:plain

f:id:LITTLEWING:20180529212824j:plain

笠松に勝利した霧島をどうするか?

ナイトメアとしては、多くのメンバーを出すつもりだった方針を変更し

聖光院一本で行くことに。

それだけ、霧島に脅威を感じたということなのでしょう。

 

東女の第一線で戦っていた霧島とやれるというのは

その選手にとっては良い経験となりますが

各派閥の、もっといえばFWWWの看板を背負うからには

勝ち目のない選手をぶつけるわけにはいきません。

もちろん、霧島としてもメリットのない選手は避けたいでしょうから

実績としてカウントされる相手との試合を求めてくるでしょう。

f:id:LITTLEWING:20180529213703j:plain

f:id:LITTLEWING:20180529213718j:plain

f:id:LITTLEWING:20180529213724j:plain

f:id:LITTLEWING:20180529213730j:plain

そう考えると、霧島の相手として送り出せるのは

ナイトメアからは聖光院、

レジスタンスからは岸田、岡部の計3人。

魔王軍は静観を保ったまま。

ガンダーラはも現状は魔王軍と同様ですが

霧島と共闘する可能性すらあるので

やはり霧島にぶつけられる駒は3人しかいないだろうと。

まあ・・・この面子では岡部が及び腰になるのも致し方ないかと。

f:id:LITTLEWING:20180529214847j:plain

f:id:LITTLEWING:20180529214855j:plain

f:id:LITTLEWING:20180529214900j:plain

f:id:LITTLEWING:20180529214906j:plain

f:id:LITTLEWING:20180529214912j:plain

f:id:LITTLEWING:20180529214917j:plain

f:id:LITTLEWING:20180529214932j:plain

そこで、小田藤が

ようは気持ちの持ちようだと

「楽しい」と思い込むよう岡部に提案しますが・・・

まあそんな簡単に気持ちが切り替わるはずも無くw

 

冬崎「」

 

f:id:LITTLEWING:20180529215506j:plain

そんな、岡部をからかうのはほどほどにしておいて、

残りのメンバーとしては、霧島が負けた場合の準備を。

現状は、メリットのある相手としか戦ってくれないでしょうが

負けた後であれば条件も変わってくるでしょうから。

なので、その時までに

挑戦出来るだけの資格を作っておくことが必要となります。

f:id:LITTLEWING:20180529215812j:plain

f:id:LITTLEWING:20180529215818j:plain

そうなると、小田藤、サクリファイ子が狙うべきは

霧島と手を組んだYui、マミーの「アンデット・パッケージ」。

手を組んだ以上は、彼女達がやられた場合、

霧島が仇討ちとして乗り出してくるだろうと、そこを狙っての策。

 

もちろんこれは、霧島の味方がYuiとマミーだけという前提なので

もしガンダーラが共闘するようになればどうなるのか?

という疑問はありますが、個人的にはむしろそうなって欲しいかなと。

 

ただまあ・・・霧島が負けた後についてはさておき、

今の流れだと

次に御門に狙われる可能性が最も高いの・・・岡部よね?(^^;;

岡部さんにげてー!w