広告

【リングドリーム】強敵乱舞~桜花爛漫~その2

通常スカウトイベント「強敵乱舞~桜花爛漫~」。

2回目に紹介するのは、「お、お前は?!」的な繋がりで

「光翼」と「紅炎団」の2つ。

 

f:id:LITTLEWING:20180417212946j:plain

f:id:LITTLEWING:20180417212952j:plain

f:id:LITTLEWING:20180417213000j:plain

まさに「激闘」だったあかりと霧島の試合。

足を止めての打撃戦では無く、

縦横無尽に駆け回りつつの打撃戦というところにらしさが出ているのでしょうか。

しかし、その試合のダメージは相当なもので

勝ったあかりでさえも人前には出られないほど

顔が腫れ上がっていたようで、今は自宅で安静中。

f:id:LITTLEWING:20180417213007j:plain

f:id:LITTLEWING:20180417213015j:plain

f:id:LITTLEWING:20180417213021j:plain

そんなあかりの勇姿に触発されたのが風魔あやめ。

忍者だから忍んでたってことだけど、ハミングの言う通り忍びすぎでしょw

これからは目立つ忍者になるってことですが

ファイナル分身したり(しません

「 そこになんの違いもありゃしねぇだろうが!」「違うのだ!」

みたいなやりとりをしたり(しませんったら

マイクで叫ぶとクラリスカーに乗ってきたりとか(いつの忍者だよ

そんな忍者?にはならないよう願うばかりです。

 

f:id:LITTLEWING:20180417213028j:plain

f:id:LITTLEWING:20180417213033j:plain

f:id:LITTLEWING:20180417213039j:plain

一方、紅炎団はKOMの話題で盛り上がっている様子。

そもそもKOMの発起人が加藤ですし、

KATONも何度かKOMには関わっていますしね。

そして、レジェンドである小原さん参戦となれば

羽左間だって乳よりもそちらに飛びつくってもんです。

もちろん、相手は既に乗杉と決まっているので

KATONも羽左間も「自分が出たかった」としきりに悔しがるわけですが。

f:id:LITTLEWING:20180417213049j:plain

f:id:LITTLEWING:20180417213055j:plain

しかし、加藤は最強決定戦の方があるので

あくまでもそちらを優先。

大会形式もまだ明らかになっていないのでなんとも言えないですが

面子が面子だけに楽な戦いにはならないだろう事は明らか。

それでも、気持ちなら誰にも負けないと

もう今すぐにでもやりたそうな感じの加藤。

f:id:LITTLEWING:20180417213100j:plain

そんな紅炎団メンバーの盛り上がりの中、

伊伏もKOMに興味を。

これまた意外な面子が候補に挙がってきたなと思う反面、

KOMも片倉が王者になったことで新たな世代に突入したのかなとも。

KOMは参加条件が特殊なだけに、挑戦者探しが難しいのはわかるけど

同じ面子ばかりではさすがに飽きますからね(^^;;

セヴンスターでの一箭のようにチャンスをものに出来るといいのですが・・・。