広告

【リングドリーム】スペシャルワンマッチ ワンダリングバレンタイン VS 節分☆気分

f:id:LITTLEWING:20180210145017j:plain

f:id:LITTLEWING:20180210145023j:plain

f:id:LITTLEWING:20180210145028j:plain

f:id:LITTLEWING:20180210145033j:plain

f:id:LITTLEWING:20180210145049p:plain

というわけで、今回のスペシャルワンマッチは

ワンダリングバレンタイン VS 節分☆気分。

冒頭で2人が絶叫しているように

「バレンタイン」VS「節分」という

わけのわからない対決にw

 

f:id:LITTLEWING:20180210145454j:plain

f:id:LITTLEWING:20180210145502j:plain

f:id:LITTLEWING:20180210145529j:plain

個人の実力では雪女には敵わないと認めるも

タッグでなら自分達の方が上だという自負がある青鬼。

だからこそ、雪女も相応のパートナーと組んでくるべきだと思うのに

蓋を開けてみればそのパートナーはまさかの奈村。

自分達の実力を侮られたようで腹の虫が治まらない様子。

f:id:LITTLEWING:20180210145958j:plain

タッグに対する自負、という意味では赤鬼も同じく持ち合わせてはいるものの

「急いては事をし損じる」と青鬼をなだめようとするなど

こちらはいたって冷静な様子。

f:id:LITTLEWING:20180210150240j:plain

f:id:LITTLEWING:20180210150247j:plain

なお、この後青鬼の言い訳?が延々と語られることに。

めっちゃ気にしてるじゃん!w

f:id:LITTLEWING:20180210150421j:plain

f:id:LITTLEWING:20180210150428j:plain

正直、今の雪女はヴァンプに勝ったばかりということもあって

乗りに乗ってる状態。

だから、パートナーが誰であろうと(それこそ鈴木であろうと!)

全力で仕留めに行かないとやられかねない、

と赤鬼からの忠告を受けて

ようやく冷静に、いつも通りの試合運びを心がけられる心境に。

2人がいつも通りなら、そうそうは負けないといいたいところですが・・・

 

f:id:LITTLEWING:20180210150844j:plain

f:id:LITTLEWING:20180210150850j:plain

対する雪女。

王者に返り咲いたことで

やりたいこと、やらなければならないことが色々あるようですが

(当然ヴァンプとの約束もそのひとつでしょう)

バレンタインのお役目があったため、

それらはひとまずバレンタイン後となったようで。

なので、それらについてはひとまず忘れて今回の試合ですが・・・

f:id:LITTLEWING:20180210151318j:plain

やっぱり「節分」VS「バレンタイン」って意味わかりませんよねww

しかも、青鬼が一時腹を立てたパートナーの件も

雪女ではなく会社からの指名なんですが

選ばれた理由が

「メイクがホワイトチョコを連想させる」とか

本当に意味がわからない(^^;;

f:id:LITTLEWING:20180210151552j:plain

f:id:LITTLEWING:20180210151558j:plain

f:id:LITTLEWING:20180210151603j:plain

f:id:LITTLEWING:20180210151619j:plain

ただ意外にも?タッグの呼吸はあうらしい。

というのも、実はデビュー以来の付き合いなんだとか。

奈村はデビュー年表に載ってなかったんじゃないかと思うのですが

雪女と同時期にデビューというと2007年。

実はもう10年選手だったんですね。

山崎曰く「まともに戦えばもっと強いと思う」そうなんですが

そんな実力が此度は発揮されるのか?

 

 しかし試合は、大方の予想通りか節分優勢。

さすがにこの面子の中では奈村は厳しいのか、

中盤しばらくは3-2(トータル含めて5-2)の状況が続きます。

ところが後半戦、ニコでバレンタインが逆転し、

トータルptでも上回ったことで逆に5-2でバレンタインが優勢に。

と思いきや、数時間後にはまた節分優勢に。

そのまま終盤へと進み残り30分時点で

ヤバゲ、mixi、ゲソてんを節分が

ニコ、ハンゲをバレンタインがリードして

トータルptでは節分リードという状態。

このままなら節分勝利なんですが・・・

ここから怒濤の追い上げが始まります。

その結果・・・

f:id:LITTLEWING:20180211140730j:plain

f:id:LITTLEWING:20180215183728p:plain

4-3でワンダリングバレンタイン逆転勝利!

ひっくり返ったヤバゲ、ゲソてんは

確かにそこまで差があった訳では無いですけど正直驚かされました。

これは・・・奈村がなにかやらかしたというオチを期待しても?w

 

ただ、そんな勝負とは別に仕様面で問題点が指摘されました。

なぜか今回、ドリンク使用時にオーバーダメージの分にも

ptが乗ってしまっていたんだとか。

一応、今回のは不具合だったと告知もされたので

今後は元に戻るでしょうけど

何かスッキリしないというのは否めないわけで・・・。