広告

キン肉マン61巻

 

 完璧・無量大数軍、そして完璧超人始祖との戦いも終わり

先の戦いで活躍したアイドル超人達は

キン肉星のマッスルガム宮殿にて叙勲式に出席。

しかし、そこを何者かに狙われ

アイドル超人達は謎の結界によって閉じ込められることに。

そしてそれは、悪魔超人達がいる魔界

完璧超人始祖達の頂点であるザ・マンがいる超人墓場でも

同じように結界が貼られ、

なにやら不穏な空気が流れ始める新シリーズの61巻スタートです。

 

ちなみに、その結界を貼ったものの正体はサタン。

かつてはバッファローマンを唆したり、

ゴールドマンに力を貸して悪魔将軍として登場したりしましたが

正直なところ「あー・・・いたねー」という感じで(^^ゞ

 

そして、そのサタンによって送り込まれたと思われる謎の6人。

その地下に、サイコマンの研究所が眠っているといわれる

サグラダ・ファミリアを襲撃します。

「オメガ・ケンタウリの六鎗客」と名乗る謎の集団、

そのリーダーと思われる人物は、まさかのオメガマン

・・・ではなく、双子の兄である、オメガマン・アリステラ。

彼らは、この場所の「地下に眠るお宝」が目的でやってきたようですが

若手超人達ではとうてい歯が立つわけもなく。

しかし、アイドル超人達はキン肉星で監禁中。

幸い、現役引退して間もないウルフマンが現場にいたものの

1人で6人を止められるはずもなく

奴らを食い止める手段はないのか?

そう絶望しかけた時に思わぬ助っ人が!

 

便器!(ベンキマン)

紅茶!(ティーパックマン

咖喱!(カレクック)

楓!(カナディアンマン

 

いや・・・無理だろ(^^;;

それよりも、カナディアンマン=楓という当て字にかなり反響があったようで

「楓」という名のキャラのファンから

風評被害だ」との声があったとかなかったとかw

ただまあ・・・一部のキャラは

むしろこういうネタ喜びそうな気がしなくもないですが(^^;;

 

それはさておき、このメンバーでは勝てる気がしないのは確か。

ただ、ここでたまたまキン肉マンがまだ日本にいることが判明。

叙勲式に出席してるのかと思いきや、宇宙船に乗り遅れたとw

これにより、わずかながらも光明が見えてきた正義超人サイド。

問題は、キン肉マンが現場に着くまで彼ら5人で耐えきれるのか・・・(^^;;