広告

【リングドリーム】夢のその先

f:id:LITTLEWING:20180119214706j:plain

f:id:LITTLEWING:20180119214711j:plain

f:id:LITTLEWING:20180119214719j:plain

f:id:LITTLEWING:20180119214724j:plain

年末のタイトルマッチから既に3週間経っているわけですが

その間、見事なまでに顔を合わせなかったソニックとシュバルツ。

会社が気を遣ったんじゃないか?

なんて話も出るくらいなんですが・・・

 

まあ、実際のところは、

小さな興行に現王者と前王者両方を出すよりは

分散した方がいいだろうという、

大所帯である東女ならではの事情だったようで。

f:id:LITTLEWING:20180119215217j:plain

f:id:LITTLEWING:20180119215227j:plain

それはさておき、神崎との対戦まであと一歩!

というところで阻まれてしまったシュバルツ。

そりゃあもう、最悪の年末だったことでしょう。

しかし、いつまでも腐ってはいられません。

「もっかいやればいいだけよ」

と、2018年にはシュバルツ劇場第二幕を開演すると宣言。

 

f:id:LITTLEWING:20180119215237j:plain

f:id:LITTLEWING:20180119215243j:plain

そして

試合前にお願いした通り、

業界全体を考えて行動するわけでなく、

「全力で」相手をしてくれたことに感謝するシュバルツ。

おかげで、自分に不足しているところも見えてきたとのことで

それを克服できるようになれば、第二幕開演は意外と早くに?

 

f:id:LITTLEWING:20180119221120j:plain

f:id:LITTLEWING:20180119221126j:plain

f:id:LITTLEWING:20180119221132j:plain

f:id:LITTLEWING:20180119221140j:plain

しかし話はそれだけでは終わらず。

「打倒神崎」という目標を果たした時、

その先の事は考えているのかとソニックに聞かれ

その時は答えられなかったシュバルツ。

逆に、ソニックには「王者となったその先」のヴィジョンが何かあるのか?

気になったシュバルツは早速聞いてみたわけですが

どうやら既に裏工作を仕込んでる最中なのだとか。

でも

「ヒロインってわりにはそういうの得意そう」

ってなにげに酷くない?w

f:id:LITTLEWING:20180119221149j:plain

f:id:LITTLEWING:20180119221156j:plain

ただそのたくらみ、シュバルツすらも巻き込む気満々のようで。

周りのマネージャー予想では

海外勢との戦いだとかFWWWとの抗争だとか意見は様々ですが

個人的にはここで海外勢出てくると面白いなーとは思います。

f:id:LITTLEWING:20180119221203j:plain

ただそれも、まずはソニックが初防衛をする前提のお話なわけで。

・・・変なフラグじゃないですよね?(^^;;