広告

【リングドリーム】先輩を通して見る可能性

f:id:LITTLEWING:20171219221611j:plain

f:id:LITTLEWING:20171219221619j:plain

今度のタッグマッチが第一試合に持ってこられた件について

やはりルシフェルも「見せられないよ」的な展開を心配しているようですが

たぶん、その危険が一番高いのはあなたですよ?(^^;;

 

f:id:LITTLEWING:20171219221859j:plain

f:id:LITTLEWING:20171219221908j:plain

そして話題は先日のタイトルマッチに。

シュバルツの波が激しいこと、

搦め手を苦手としていることは周知の事実なので

そっちの方向で何とかしようとたくらんだルシフェルですが・・・

そんな搦め手ごと粉砕するシュバルツの火力に脱帽といった感じ。

f:id:LITTLEWING:20170606221544j:plain

まあ・・・菊池と正面からのしばきあいで勝ったくらいですからね。

そう考えれば、「まだ」荷が重かったと納得のルシフェル

そう・・・あくまで今は「まだ」。

いずれは、シュバルツの攻撃すらも絡め取れるようにと

諦めた様子は全く見られず。

レスラーたるものそうでなくてはね!

 

そんなルシフェルの話はこれくらいにして

次の話題はセヴンスター間近の園原。

f:id:LITTLEWING:20171219223528j:plain

f:id:LITTLEWING:20171219223537j:plain

園原の一個上の世代には石狩、大木、こがねと

そうそうたるメンバーがいるだけに苦戦は必至。

それでも、紅蓮だけは他3人と比べれば与しやすいと思っていたのに・・・

f:id:LITTLEWING:20171219224009j:plain

あの大逆転劇ですよ。

あの試合で、紅蓮の評価は一変。

最も厄介な相手が勝ち残ってきたと、園原もかなり警戒。

もちろん、やる前から負ける事を考えるようなタマではないので

厳しいのは承知で意地を見せてやると気合いは十分。

 

そして・・・

f:id:LITTLEWING:20171219224234j:plain

f:id:LITTLEWING:20171219224239j:plain

f:id:LITTLEWING:20171219224248j:plain

セヴンスターに挑む園原と同じく、

ヤンドラ杯本戦に残ってタイトルの可能性を残している冬崎に

「希望の星」といって期待するルシフェル

f:id:LITTLEWING:20171219224517j:plain

f:id:LITTLEWING:20171219224522j:plain

一時期は、菊池がシングル、タッグの二冠、

更には井上がKOM初代王者となって

全部のベルトが凶獣の元へ集まるのでは?と思うほどでした。

実際、この後のセヴンスターで友野が勝利して

4つのベルトが全て凶獣のものとなったのですが

その同じ興行にてタッグタイトルを防衛できず

ベルト独占は一瞬だけのものに。

 

そして今は、シングルもタッグも、

KOMもセヴンスターもすべて凶獣以外のものに。

菊池がいくら強いといっても常に絶好調を維持できるわけではなく

負けることだって当然あるわけです。

そんな今だからこそ、中堅や若手が頑張らなきゃならないわけで

そういう意味でも園原と冬崎に期待をしているのだと。

 

f:id:LITTLEWING:20171219230128j:plain

f:id:LITTLEWING:20171219230140j:plain

失礼だなキミは!ww

まあ私もそう思ったけどさ!w

f:id:LITTLEWING:20171219230228j:plain

f:id:LITTLEWING:20171219230236j:plain

実のところ、後輩達のルシフェル評はかなり低かったという

本人は知りたくなかった事実w

実際、乗杉の背後にすぐ隠れるわ

プライベートでは「一日一悪」とか言って地味な悪戯してくるわ

そりゃあ尊敬される要素など皆無ですもんね(^^;;

 

f:id:LITTLEWING:20171219230244j:plain

f:id:LITTLEWING:20171219230251j:plain

f:id:LITTLEWING:20171219230300j:plain

そんなルシフェルでも、

本人の知らないところでずっと庇い続けてきた乗杉。

ホントええ人や・・・/( ´∧⊂

 

っていうか、ここまで色んな話があったはずなのに

個人的には乗杉さんが全部もっていった感がw