広告

【リングドリーム】「ドリームハンター麗夢」コラボ特別シナリオ(5)

f:id:LITTLEWING:20171205212431j:plain

f:id:LITTLEWING:20171205212438j:plain

f:id:LITTLEWING:20171205212447j:plain

ついにきました、ハロウィン園原戦!

麗夢も色々と対策していたようですが

そんなものはお構いなしとやる気満々の園原。

 

f:id:LITTLEWING:20171205223143j:plain

f:id:LITTLEWING:20171205223150j:plain

ただ、いつものように

同団体内の選手の水着を剥くのとは違い

コラボ先に迷惑がかかるのでは?と心配する乗杉ですが

あちらがそれなりに対策を取ってくる前提で心配無用と返す園原。

f:id:LITTLEWING:20171205223158j:plain

f:id:LITTLEWING:20171205223204j:plain

相手が対策してくることを承知の上で

「アタシにずらせないビキニはない!」と豪語します。

 

そしてついに試合・・・

f:id:LITTLEWING:20171205224637j:plain

f:id:LITTLEWING:20171205224648j:plain

f:id:LITTLEWING:20171205224740j:plain

f:id:LITTLEWING:20171205224750j:plain

「飛び技を使って間合いを詰めなければ」

などと、対策の一つとして麗夢が語っていたのですが

さすがにずっと近づかせないまま戦えるはずもなく

ついに近距離での反撃を喰らってしまいます。

なお、その際にくるみからのアドバイスだった

「アニメに寄せた悲鳴」もしっかり披露。

そして、コスの方も第1作目に忠実に・・・!?

とはさすがにならず。

むしろ、びくともしないコスに園原の顔色が変わる!

f:id:LITTLEWING:20171205225612j:plain

f:id:LITTLEWING:20171205225618j:plain

f:id:LITTLEWING:20171205225624j:plain

f:id:LITTLEWING:20171205225700j:plain

実況的には、「夢の世界では水着がずらせない」ということになりましたが

どうやら中にシールか何かを貼って、

更に何か対策を施しているようだとの園原の見立て。

結局、水着ずらしが成ることはありませんでしたが

実力では普通に園原の方が上なので、試合自体は園原の勝利に。

とはいえ、麗夢としては相手の十八番を封じて

客を沸かせた事には十分意味があったのではないかと。

 

ただ・・・

f:id:LITTLEWING:20171205230249j:plain

f:id:LITTLEWING:20171205230255j:plain

園原の予想通り、「ビキニ用のシール」を貼っていた麗夢。

きわどい水着で踊ったりするするような人が使うような強力なものなんですが

麗夢は踊るどころか試合をするわけで、これだけでは正直不安だと。

それで、結局両面テープと液体接着剤でガッチガチに。

おかげで、園原の水着ずらしを封じることには成功したのですが

コスをがピッタリ肌にくっついて脱げなくなってしまったと(^^;;

f:id:LITTLEWING:20171205230656j:plain

f:id:LITTLEWING:20171205230709j:plain

そんなこともあろうかと!

シールだけじゃなく、おそらく接着剤も使っていたんだろうと予測を付け

万が一のために溶剤を持ってきてくれた園原。

リング上では相手の嫌がることを平気でやる園原ですが

リングを降りれば、相手のことを気遣えるいい人なのでした。

 

 

【麗夢絡みで始めた方向けのキャラ説明】

ハロウィン園原:

東女最大の派閥であり、ヒール集団でもある「凶獣」に所属する中堅選手。

ヒール集団ということで、凶器を使うのが得意な選手ももちろんいるが

(モンキーレンチとかちくわとか)

彼女が得意なのは、今回のストーリーでおわかりの通り「水着ずらし」。

しかし、決して全部剥ぎ取ってしまうわけではなく

あくまでも「ずらす」レベルであえてとどめている。

(っていうか、剥ぎ取ったらさすがにアウトだし(^^;;)

東女では、毎年夏に水着キャンペーンを行っており

そのキャンペーンレスラーに選ばれた選手は期間中、

試合用のコスではなく本当の意味での「水着」を来て試合をするが

その対戦相手を園原が務める際には

水着をずらそうとしているようにみせかけて

実は水着を直したり、紐を結び直したりしてくれる事も。

更には、ボディペインティングも一流で

キャンペーンレスラーは

「万が一」に備えて毎年園原のお世話になるのだとか。