広告   

【リングドリーム】RISING APOCALYPSE 2試合目 風祭はやて VS 神楽坂美樹

f:id:LITTLEWING:20171124224050j:plain

「RISING APOCALYPSE」2試合目からはヤングドラゴン杯の予選試合。

2014年四期組の風祭はやてと、2015年三期組の神楽坂美樹が

本戦への切符を奪い合います!

作中でこう言われることは決してないのですが

「ししがみ対決」の軍配は果たしてどちらに?!w

 

青コーナー 神楽坂美樹

f:id:LITTLEWING:20171124230059j:plain

f:id:LITTLEWING:20171124230105j:plain

思い返せばデビュー戦で・・・

 

  • f:id:LITTLEWING:20151022143038j:plain

 

こんなことを言ってしまったばっかりに

 

  • f:id:LITTLEWING:20160303112930j:plain

 

 

  • f:id:LITTLEWING:20160303113257j:plain

 

「キャラ作り」をやめて以降も

周りから散々弄られることになってしまった神楽坂。

 

f:id:LITTLEWING:20171124230127j:plain

f:id:LITTLEWING:20171124230133j:plain

f:id:LITTLEWING:20171124230138j:plain

しかし、ここで彼女は考えを改めます。

そんなネタにされるのなら、いっそそれを真実にしてしまえ、と。

「千年に一人の逸材」を本気で目指そうと思ったわけです。

それで実際にそう呼ばれるようになれば、私の勝ちでしょ?

と言わんばかりに。

そんな目標に近づくためには

「先輩に勝つ」くらいのことはできなきゃと、当然この試合も勝つ気満々。

f:id:LITTLEWING:20171124230201j:plain

先輩自慢のスピードを、蹴りで封じてみせると宣言!

 

赤コーナー 風祭はやて

f:id:LITTLEWING:20171124232537j:plain

f:id:LITTLEWING:20171124232549j:plain

f:id:LITTLEWING:20171124232557j:plain

「千年に一人の逸材」を目指すという神楽坂のコメントを聞き

そう言えるだけでも凄いと素直に賞賛する風祭。

自分では十年に一人も厳しいと思うけれど、

だからといって勝ちを譲る気はもちろんなし!

十年に一人だろうと千年に一人だろうと、

レスラーとして相対したからには

戦う前から膝を屈する事などできようはずがありません。

f:id:LITTLEWING:20171124232604j:plain

f:id:LITTLEWING:20171124232613j:plain

f:id:LITTLEWING:20171124232620j:plain

それに、ここらで先輩風を吹かせたいという

風祭としては珍しい?コメントも。

そんなわけで、「千年に一人の逸材」の歴史の最初に

名を残す権利は他をあたってくれと丁重にお断りする風祭。

 

解説および試合

コメンテーターは、風祭と同期である稲荷。

f:id:LITTLEWING:20171124233510j:plain

風祭と同期なだけに、彼女のことはよくわかっている稲荷。

風祭自身は自分のことを「才能がない」と言っていますが

団体トップレベルを誇るあのスピードは十分な才能だと念押し。

先輩達はそのスピードの対処法を心得ているようですが

同期や後輩は間違いなくかきまわされるであろうと。

そういう意味では、風祭有利と思いがちですが

f:id:LITTLEWING:20171124234013j:plain

f:id:LITTLEWING:20171124234022j:plain

神楽坂の武器は、一発の威力よりも手数優先の蹴り。

それこそ、パンチを打つくらいの気軽さで放たれる蹴りは

頑丈な人なら被弾覚悟で対処できるものの

小柄な風祭ではそうもいかないと。

だったら、距離を取れば・・・と誰もが思うところですが

f:id:LITTLEWING:20171124234305j:plain

距離を取ると、リングの対角線上から

トラースキックが滑り込んでくると。

なのでこの試合は、風祭がスピードで翻弄できるか、

神楽坂が蹴りでそのスピードを封じることが出来るか

の勝負になるであろうとのこと。

 

ちなみに、両者の戦績を見てみると 

神楽坂美樹 2-1
○ アナ・ペコリータ VS 神楽坂美樹[ワンマッチ]    
× 飯田&アナ組 VS 稲荷&神楽坂組    
○ アナ・ペコリータ VS 神楽坂美樹    
風祭はやて 1-1
× 風祭はやて VS 稲荷ひめり[ワンマッチ]    
○ 風祭はやて VS 稲荷ひめり    

シングルに限っては、両者とも1人の相手としか戦っていないため

参考にはしづらいところ。

2014年四期組とのタッグがあったものの、

風祭はそこには絡んでないですしね。

 

そして試合の展開はというと、前半は神楽坂が優勢。

ニコ以外の4PFで神楽坂優勢という時間帯もあったくらいですが

その4PFについてもそう差があったわけでもなく

その優勢は徐々に崩れていきます。

後半になると風祭が追い上げてきて

逆にゲソてん以外でリードを奪っての4-1に。

とはいえ、ニコとハンゲ以外では差は100万以内。

このまま逃げ切って・・・とはさすがにいかず

最終的には風祭がヤバゲ、ニコ、ハンゲと3つ押さえて終了。

となると、スコア上は3-2となるため

トータルpt次第では神楽坂の逆転もありえるわけですが

その結果は・・・

    風祭 神楽坂  
ヤバゲ 53,157,894 52,817,029 ×
mixi × 19,635,392 20,076,970
ニコ 30,361,945 25,811,142 ×
ハンゲ 14,203,511 11,892,200 ×
ゲソてん × 5,525,466 6,458,594
TOTAL 117,358,742 110,597,341 ×
  5     2

トータルptでも風祭が670万の差を付け、

その結果5-2で風祭勝利となりました。

ストーリーへの登場頻度という意味では神楽坂の方が多かった印象ですが

それが逆に風祭に火を付けた?

ともあれ、これで先輩らしいところを見せることが出来ました。

そして、飯田、稲荷と揃って本戦出場の可能性も?

広告を非表示にする