広告

「聖闘士星矢EPISODE.G アサシン」10巻

引き続き、アイオロスと対峙するシュラとサガ。

サガの髪色の変化は

シュラの呼びかけによって

正気を取り戻し食いとどまる。

しかし、それとは関係なく2人に襲いかかるアイオロスの雷光。

そこへ現れたのがもう一人の教皇

その正体は・・・?!

 

突如現れ、アイオロスのライトニングテリオス(厳霊乃極)を止めた

もう一人の教皇。その正体はサガの双子の弟、カノンでした。

え?それじゃあサガの髪色の変化は一体??

それはさておき、カノンはサガに双子座の聖衣を送り届けにとやってきました。

これでやっと局部を隠せる!

これでやっと全力を出す事が出来るサガですが

それでもこの冥府から脱出する手段は今のところ・・・

なかったんですが、ここにキャンサー、デスマスクまでもが登場。

黄金聖闘士が三人揃ったということは・・・もちろんアレですね。

 

アテナエクスクラメーション!

 

禁忌とか知りませんw

ただ、この技は発動までの隙が大きく

そこにアイオロスの

ライトニングフレイム、ライトニングテリオス同時攻撃が!!

しかし、その攻撃からカノンが命懸けで3人を守り

ついにアテナ!炸裂。

 

これに対抗しうる力などない・・・と思いきや

アイオロスはナインセンシズ発動からの

ライトニングボイド(厳霊乃虚無)!

黄金聖闘士3人の力をたった1人で押し返すアイオロス。

ところがここで思わぬ協力者が。

冥界三巨頭の一人、天猛星ワイバーンのラダマンティス。

彼が黄金聖闘士達に協力したことで、

彼らは無事冥府から脱出することに成功。

 

その後、地上ではヨシノを狙う何者かが。

実はこのヨシノ、アイオロスが教皇を務める側の聖域にて

アテナのスペア的存在であった。

そのため、小さい頃から義理の父母が彼女を守ってきたわけですが

義父:アルデバラン

義母:シャイナ

・・・・・・え゛?

 

更には、牡羊座アリエスのムウはアイオロス側で登場。

キキとの師弟対決は避けては通れない雰囲気に。

そして、満身創痍の星矢の前に現れるフェニックス一輝

2つの聖域、2人のアテナ、

そして両陣営に分かれる黄金聖闘士

かなりカオスな状況になってきたわけですが

そもそもの剣闘士の話はどこへ行った?w