広告   

【リングドリーム】メイの進路相談

f:id:LITTLEWING:20170711183700j:plain

f:id:LITTLEWING:20170711183706j:plain

多摩女でのレスラーデビューを望んでいるメイちゃんですが

彼女の母親から待ったがかかった模様。

いきなり暗礁に乗り上げました。

 

f:id:LITTLEWING:20170711183858j:plain

f:id:LITTLEWING:20170711183904j:plain

おばさんがプロレスラーやってるのだから

この世界には理解がありそうなもんなのに・・・

とエリスは言いたいのでしょうが

「それだから」余計に反対されている現実。

そもそもが、メイちゃんからすれば

「立派なプロレスラー」であるスペシャルさんですが

メイちゃんの母さんからは「出来の悪い妹」扱い。

もういい年なのに未だに結婚もせず

怪我だってこれまで何度も負ったし

収入も不安定で苦労ばかり。

「いい年して夢ばかり見てる」という評価なんだそうで。

それはまあ・・・そう言われると否定のしようがないというか(^^;;

f:id:LITTLEWING:20170711184535j:plain

f:id:LITTLEWING:20170711184546j:plain

f:id:LITTLEWING:20170711184555j:plain

だったらいっそ、スペシャルさんから説得してもらえば・・・

というエリスの提案は既に実行済み。

「若いんだから好きにさせてやったらどうか」

というスペシャルさんの言葉に

「好きな事やったアンタは今どうなってんの?!」

と反論されただけでなく、

多摩女の将来性についてまで色々と言われ

結局逆にやりこめられる始末。

 

確かスペシャルさん、家出同然に出て行ってそのまま東女へ入団。

最終的には父親(メイちゃんからみておじいちゃん)が折れたけれど

家の雰囲気はギスギスして最悪だったそうですからね。

そんな前例があった上で今度はメイちゃんも・・・

となれば、親が反対するのもまあわからなくはないところ。

 

 そんな、メイちゃんの母親の言い分をエリスは納得いかないようですが

f:id:LITTLEWING:20170711210854j:plain

f:id:LITTLEWING:20170711210907j:plain

そう、実はエリスも姉のディアナには反対されていたんですよね。

ソニックの力を借りて、強引に海外デビューして既成事実を作っただけで。

そしてそれはえり子も同様。

親に猛反対されてほとんど家出同然の状態になった末

根負けした親に保護者印を押させたのだとか。

そういう意味では、エリスもえり子も

偉そうなこと言える立場ではないのだけれど

寮長を長いこと務めているえり子の元には

親御さんが「娘をよろしくお願いします」と

頭を下げに来ることが度々あるのだとか。

そういうのを何度も見ている身としては

親の立場というのもわからなくはない・・・といったところ。

f:id:LITTLEWING:20170711211747j:plain

f:id:LITTLEWING:20170711211803j:plain

そうまで言われると、

メイちゃんにはプロレスラーとしての道を諦めさせるべきなのか?

と思ってしまうエリス。

しかしそこでえり子はこう言います。

「お前は、レスラーになったことを後悔してるか?」

答えは聞くまでも無く否。

それはえり子も同じだし、

何だかんだ言いつつも、結局メイちゃんを迎え入れようとしている

スペシャルさんもそう。

f:id:LITTLEWING:20170711212158j:plain

結局は本人次第だ、というのことで

味方してやりたい方に味方してやればいいと。

それでエリスもようやく踏ん切りが付いたのか

遠慮無くメイちゃんの味方をすることに。

とはいえ、エリスが味方に付いたところで

親御さんを説得するのはなかなかに困難だとは思いますけどね(^^;;

いったいどうやって親御さんを納得させるのか・・・?

広告を非表示にする