広告   

【リングドリーム】スペシャルワンマッチ 蓮根 VS 玉子

f:id:LITTLEWING:20170705192505j:plain

ここしばらく、スペシャルワンマッチといえば世代闘争の査定試合

という感じだったのですが、今回は一風変わった対決となりました。

蓮根 VS 玉子、誰もがいつかは見てみたいと思っていた

食材対決がついに実現!

 

f:id:LITTLEWING:20170708102407j:plain

f:id:LITTLEWING:20170708102417j:plain

「仲間は仲間のまま、喧嘩をしようではないか」

そんな玉子の言葉から実現した、レジスタンスの内部抗争。

ただ、エレナは未だになんだか違和感があるようで。

玉子からすれば、

その「違和感を持つ」ということ自体が違和感なのですが

蓮根や小田藤もエレナと同じだったところをみると

創立メンバーだからという事が関係していそう。

f:id:LITTLEWING:20170708102846j:plain

f:id:LITTLEWING:20170708102853j:plain

いわゆる「72-0」といわれる天地創造イベント。

東女の第一線で暴れていたナイトメア相手に

所詮寄せ集めの正規軍では相手にならず記録的な大敗を喫します。

それによって正規軍は「レジスタンス」と名を改める事に。

あまりにも強大な敵を前にして

「味方同士結束しなきゃ!」という

強迫観念に縛られてしまったのではないかと。

f:id:LITTLEWING:20170708135622j:plain

f:id:LITTLEWING:20170708135628j:plain

ただそれも、当時いなかった玉子から言わせれば

「もっと早く、直接ぶつかり合うべきだった」と。

だって私達はレスラーなんだから。

リングの上でしか語り合えない部分があるし、

そういったものをぶつけ合って互いに高めあっていくものでしょ?と。

つまり要約すると

f:id:LITTLEWING:20170708135634j:plain

「みんなのことをもっと体感したい」

それが玉子の嘘偽りない気持ち。

 

f:id:LITTLEWING:20170708140526j:plain

f:id:LITTLEWING:20170708140533j:plain

f:id:LITTLEWING:20170708140550j:plain

そんな話をエレナから聞き、創立メンバーである蓮根は

やはりエレナと同じ考えに至ったようで。

f:id:LITTLEWING:20170708140727j:plain

f:id:LITTLEWING:20170708140747j:plain

f:id:LITTLEWING:20170708140752j:plain

玉子のいうように、もっと早くからレジスタンス同士でぶつかり合っていれば

ガンダーラの面子が出て行くこともなかったのかも?

そんな「もしかしたら」を考えてしまうわけですが

今大事なのは、「これから」の事。

もっとも、その第一戦が「食材対決」というのもどうなのかと思うわけですが

f:id:LITTLEWING:20170708141117j:plain

f:id:LITTLEWING:20170708141123j:plain

それすらも、玉子の気遣いの賜物なのではないかと。

ともあれ、せっかく場をあつらえてもらった食材対決。

ならば、蓮根はレジスタンスの「食材ナンバー1」を目指すのみ!

・・・なんですが

f:id:LITTLEWING:20170708141316j:plain

f:id:LITTLEWING:20170708141322j:plain

f:id:LITTLEWING:20170708141405j:plainごめんなさい、私もエレナの意見に同意ですw

 

そんな感じで始まった食材対決。

 折り返し地点まではかなり均衡した勝負に。

しかしここから、ニコの玉子が走る!

(書いてて違和感ある文章だけど(^^;;)

蓮根がリードしているのはヤバゲだけという状態に。

とはいえ、大差がついたニコを除けばあとは僅差のまま。

そして終了2時間前、蓮根が2-2に追いつきます。

といっても、pt勝負になればニコの大差があるためまだ戦況は不利。

そこから更に蓮根が駆ける!!

終了1時間を切り、残り数十分というところで蓮根ついに3-1で逆転!

結局そのまま逃げ切って、蓮根が食材No1の称号をGET!

f:id:LITTLEWING:20170713183737p:plain

個人的には、玉子がまた岸田とつるめるように

地位向上させてあげたかったところなんですが

蓮根は蓮根でずっと耐え忍んできた感ありますもんね。

お互いこれが何らかのきっかけになれば・・・とは思います。

広告を非表示にする