広告   

【リングドリーム】タワレコぐるみからムーぐるみへ

f:id:LITTLEWING:20170706212035j:plain

f:id:LITTLEWING:20170706212040j:plain

タワレコぐるみ改め、ムーぐるみとなったくるみ、

月刊ムーとのコラボが明日からということで

コラボ企画に一緒に参加する成田との最後のすりあわせに。

 

f:id:LITTLEWING:20170706212305j:plain

いつもならここで、麗が「ついて行く」とかごねそうなものですが

さすがに麗も学習した模様。

それに今は、麗は麗で忙しいですからね。

f:id:LITTLEWING:20170706212533j:plain

吉井に勝利したとはいえ、挑戦者がまだ2人残っているわけですから。

くるみについて行きたい気持ちはあるけれど、グッと我慢の麗さん。

f:id:LITTLEWING:20170706212650j:plain

f:id:LITTLEWING:20170706212658j:plain

で、その吉井との試合はどうだったかと聞かれた麗。

「正直物足りなかった」と。

まあ・・・あの大差ではそんな感想が出ても仕方ないかと。

パワー合戦ならきっと麗でも苦戦は必至だったんでしょうけど

麗は別にパワーにこだわりがあるわけではないので

麗なりの戦いをした結果、ああなってしまったと。

それでも、吉井はこれからの人材ということで

きっと盛り返してくれるだろうというコメントで締め、

くるみはいざ成田との打ち合わせに。

f:id:LITTLEWING:20170706213313j:plain

f:id:LITTLEWING:20170706213319j:plain

よりにもよってツチノコ?!

あ、でも、これからエレキンぐるみのときに行った

「尻尾を使ってのレスリング」が有効活用・・・されませんかそうですか(^^;;

そんなくるみの事情はさておき、久しぶりの登場となる成田。

「前世はムーの戦士」と公言してはばからない彼女ですが

f:id:LITTLEWING:20170706214036j:plain

今回、その前世についてようやくツッコんだ話をしてくれることに。

といっても、中学一年の時に占い師(成田がいうには「前世の語り部」)から

「あなたの前世はムーの戦士です」「ムーでプロレスをしていました」といわれ

気がつけば財布から五千円消えていたという過去があり、

その消えた五千円のために信じる決意を固め

f:id:LITTLEWING:20170706214403j:plain

f:id:LITTLEWING:20170706214410j:plain

身体を鍛え続けた結果、立派なボディになったと・・・

ムー関係ねー!w

と正直思うわけですけど

f:id:LITTLEWING:20170706214511j:plain

f:id:LITTLEWING:20170706214517j:plain

麗の中二病とは違い、成田のは最初はともかく

今はガチでそう思ってるわけですからね。

それをとやかくいうのも野暮ってもんでしょう。

 

ともあれ、今回のコラボイベントはこの2人によって進められます。

果たしてそんな展開がまっていることやら・・・(^^;;

広告を非表示にする