広告   

【リングドリーム】次の興行はタッグタイトル戦とシングル挑戦者決定戦

f:id:LITTLEWING:20170609184137j:plain

f:id:LITTLEWING:20170609184142j:plain

f:id:LITTLEWING:20170609184427j:plain

先日のタッグタイトル戦にて新王者となった

雪女、山崎組の「カオスブリザード」。

その最初の相手についてはちょこちょこと語られてはいましたが

正式に勇者、ぽひ組に決定したようです。

 

f:id:LITTLEWING:20170609184459j:plain

f:id:LITTLEWING:20170609184508j:plain

f:id:LITTLEWING:20170609184514j:plain

かつては鈴木と「最弱を」競っていたぽひが

今では「ベルトを」競うほどにまで成長。

鈴木としても思うところはあるようですが

それでも最弱芸をやめるつもりはない模様。

f:id:LITTLEWING:20170609184719j:plain

オイコラw

受け身に関しては散々磨いてきたので自信あるのだけれど

攻撃は逆に「威力を殺す」ことに特価してきたため

既に相手を仕留める能力はないんだとか(^^;;

f:id:LITTLEWING:20170609184937j:plain

そうまで言われては、鈴木の「個性」として

最弱芸を否定したりはしないけれど

試合では使わなくてもいいから

何か一つ「武器」は磨いておけという雪女。

レスラーである以上、いざという時の怖さは必要だと。

 

とまあ、鈴木にとってはずいぶんとやぶへびでしたが

ようやくぽひの話に戻ります。

f:id:LITTLEWING:20170609185257j:plain

f:id:LITTLEWING:20170609185309j:plain

f:id:LITTLEWING:20170609185317j:plain

ぽひのファイトスタイルは

どんな暴風でも受け流して反撃の機会を見極める「風車の理論」。

だから、倒すためにはそのど土台ごと吹き飛ばせばいいらしいけど

その土台部分こそがぽひの強さなんだと。

わかったようなわからないような・・・(^^;;

f:id:LITTLEWING:20170609185626j:plain

f:id:LITTLEWING:20170609185632j:plain

f:id:LITTLEWING:20170609185640j:plain

f:id:LITTLEWING:20170609185647j:plain

で、雪女ならその土台ごと吹き飛ばせるかといわれると

少し前ならともかく、今は自信を持って断言は出来ないと。

なぜなら、そのぽひの挑戦を提案したのが

他でもないヴァンプだから。

雪女の事を誰よりもよく知っているはずのヴァンプが

ぽひの参戦にGOサインを出した・・・ということは

シングルはともかく、タッグでなら

可能性が十分あると判断したということ。

であれば、最大限の警戒をもって迎え撃つという雪女。

 

一方、雪女の話に出てきたヴァンプはというと

f:id:LITTLEWING:20170611110316j:plain

f:id:LITTLEWING:20170611110323j:plain

雪女達のタイトルマッチと同じ日に

挑戦者決定戦を行いたいと檸檬から打診が。

ベルトの格を維持したいという思いから

これまで防衛戦を行ってこなかったヴァンプ。

とはいえ、会社的にはさすがにいいかげん試合をしてほしいわけで。

Yuiの挑戦も今回勇者に負けたことで立ち消えとなったことだし

出来れば改めて挑戦者を・・・といったところ。

まあ、一番説得力のあるカードということなら

当然雪女戦になるんですけど、

そのカードばかり乱発するわけにもいかないし

何より雪女は今はタッグ王者ですからね。

f:id:LITTLEWING:20170611110956j:plain

f:id:LITTLEWING:20170611111002j:plain

結局その場では決めることが出来ず

挑戦者候補の選出を全て塩味に丸投げw

まあ、それも塩味を信頼するが故なのでしょうけど

f:id:LITTLEWING:20170611111330j:plain

f:id:LITTLEWING:20170611111336j:plain

逃げて!鈴木逃げて!w

さすがにそれは冗談にしても

現状でヴァンプへの挑戦者を見繕うというとなかなか難しいところ。

雪女を抜きにすれば、次に挙がるのは勇者ですが

今の状況で同派閥から挑戦者を出すのは避けるべき

と塩味も言っているので彼女もNGと。

ヴァンプが丸投げしたくなるのもわかります。

それ以外で単純な実力で考えれば・・・

円陣とかトパーズとか?

ただそれだって、タッグやったばかりとか

スランプから脱したのかとか懸念点はありますからね。

一体誰になるのやら・・・。

 

そしてメインでは、FWWWでの人気キャラ上位に入るであろう

雪女とぽひがついにタッグでとはいえ直接対峙することに。

作中での実力という意味では、もちろん雪女が上でしょうが

人気面でどちらが上かといわれれば、正直私には判断が出来ません。

そうなると、タッグということもあって

パートナーが重要になってきそうなわけですが

勇者もこの前の試合で大爆発しましたからね。

勇者とぽひのタッグ、相当手強いのではないかと思うのですが

逆にいえば、ここを乗り切れば

タッグ王者としては当分は安定じゃないかと思えるくらい。

 

果たして、カオスブリザード

この最初にして最大の難関を乗り越えることが出来るのか?

広告を非表示にする