広告   

タイガーマスクW 34話「大混戦」

いよいよ始まる5VS5の最終決戦、ファイナルウォーズ。

ただし5VS5といってもシングル5試合ではなく

第一試合:シングル

第二試合:タッグ

第三試合:6人タッグ

第四試合:タッグ

第五試合:シングル

という形で行い、勝ち越した方の勝利

 

そして参加選手は

GWM側:

ミラクル1

ミラクル2

タイガー・ザ・ブラック

ビッグタイガー・ザ・セカンド

タイガー・ザ・グレート・ザ・サード

 

新日本側:

タイガーマスク

真壁刀義

棚橋弘至

内藤哲也

オカダ・カズチカ

以上の10名に。

 

ちなみに、内藤はメキシコ遠征中だけれども帰国命令を出したとか。

・・・戻ってこなくてここにダークを入れるフラグ?w

 

そして新日はオーダーを以下のように決定。

第一試合:シングル 真壁

第二試合:タッグ 棚橋&内藤

第三試合:6人タッグ オカダ&真壁&タイガー

第四試合:タッグ 棚橋&内藤

第五試合:シングル オカダ

 

したんですが・・・内藤が行方不明の状態って

ほらいわんこっちゃないw

結局、「謎のレスラーX」と開会式では誤魔化す新日本。

 

そして始まる第一試合。

GWM側はタイガー・ザ・ブラックをいきなり投入。

しかし、真壁もブラックも場外で熱くなりすぎて

両者そのままリングアウトでドロー。

決着がついても収まりの付かない両者はそのまま2試合目にも出ることに。

そのパートナーとして

新日はオカダ、GWMはザ・サードが登場

というところで次回へ続くとなったわけですが

むしろ気になるのは第三試合。

予告でケビン(ミラクル2)が泣いてるんですがw

これはタクマが新日側で出るってことですよね?

今回、ファイナルウォーズの話が進むかたわらで

若松が春奈に告白してフラれるというシーンもあったわけですが

それでも若松はいい男っぷりを見せたと思うんですよ。

それにひきかえケビンは・・・(^^;;

どうしてあんなキャラになっちゃったんでしょうね(苦笑)

 

 

次話

準備中

前話

広告を非表示にする