広告   

【リングドリーム】悩む新妻

f:id:LITTLEWING:20170514154832j:plain

f:id:LITTLEWING:20170514154836j:plain

f:id:LITTLEWING:20170514154838j:plain

f:id:LITTLEWING:20170514154842j:plain

f:id:LITTLEWING:20170514154847j:plain

珍しく、同じ会場で鉢合わせした新妻と咲川ですが

新妻の様子がなにやらおかしいような?

 

f:id:LITTLEWING:20170514155359j:plain

昔は、咲川の事を執拗に狙っていた新妻。

それは、新妻から見て咲川が輝いていたからで

そんな咲川に関わり合いたかった、

やりあいたかった、

そして・・・勝ちたかった。

だから、控え室でまで絡んでいったし

弟子であるさわりにまでちょっかいをかけたりしたわけですが

f:id:LITTLEWING:20170514155644j:plain

f:id:LITTLEWING:20170514155648j:plain

f:id:LITTLEWING:20170514160131j:plain

f:id:LITTLEWING:20170514160138j:plain

いわゆる「女帝直下裁判」騒ぎで冷静さを失ったところを

弟子のさわりにフォール負けするという屈辱から

咲川の輝きに曇りが見え始める事に。

ここから長い咲川の低迷が続くわけですが

その間に新妻はむつみという新しいおもちゃを見つけ

咲川には次第に興味を示さないようになっていくわけですが

咲川は沈んだままでは終わらなかった。

f:id:LITTLEWING:20170514160810j:plain

どん底から這い上がった咲川は、敗れはしたものの

東女の頂点を競う舞台に立つほどに。

f:id:LITTLEWING:20170514161037j:plain

f:id:LITTLEWING:20170514161040j:plain

それにひきかえ新妻はというと

むつみの育成に夢中になるばかりで

自分の鍛錬をおろそかにし

結果、むつみにまで負けるように・・・。

f:id:LITTLEWING:20170514161320j:plain

結局はこの一点に尽きるわけですね。

今の実力を考えると

咲川>さわり>千鶴>むつみ>新妻

となるわけですもんね。

そりゃあ元気もなくなるってもんです。

ただそれが、自業自得なだけに当たり散らすわけにも行かず

どうしたらいいか悩む新妻。

f:id:LITTLEWING:20170514162212j:plain

f:id:LITTLEWING:20170514162216j:plain

f:id:LITTLEWING:20170514162219j:plain

そして、彼女が出した結論は・・・むつみとの再戦。

これを咲川に仲介して欲しいと頼みます。

もちろん、むつみが受ける受けないはまた話が別ではあるんですが

f:id:LITTLEWING:20170514162434j:plain

f:id:LITTLEWING:20170514162440j:plain

f:id:LITTLEWING:20170514162444j:plain

f:id:LITTLEWING:20170514162447j:plain

f:id:LITTLEWING:20170514162450j:plain

セヴンスター辞退を賭けてまでの再戦希望となれば

むつみとしても受けないということはないでしょう。

実際、ストーリー中はさておき

新妻が負けたのはチャレンジマッチという

「負けがほぼ確定していたイベント」でしたしね。

それを、ワンマッチなり7連戦なりで

白黒ハッキリつけさせるというのはアリだと思います。

 

咲川ほどではないにせよ、新妻だって

(作中で)最初のヤンドラ杯では

優勝候補に挙がっていたくらいの実力者なんだし

これが浮上のきっかけになってくれるといいですが、

そうはいってもフラフラ勢が最近上り調子なのも確かなので

更に低迷が続く可能性も・・・っていうか

セヴンスター辞退なんてことになれば

次の出番いつよ?って話になっちゃいますからね(^^;;

広告を非表示にする