読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

広告   

【リングドリーム】二年後にも東女にいるために

f:id:LITTLEWING:20170411215832j:plain

f:id:LITTLEWING:20170411215836j:plain

ちなみにこのやりとり、昨日からこれで3回目となるため

熊井の方は特に感謝の度合いがどんどん目減りしていますw

兎角が「もっと感謝してくれて構わないウサ」と繰り返し言っている件とは

もちろん、先日の多摩女での対望宮戦。

紅葉が多摩女の白木に2連敗、

熊井も紅葉と組んで望宮、白木組に返り討ちにされたため

その仇を兎角が討ったというわけですが・・・

さすがにそれを繰り返し言われてはね(^^;;

 

f:id:LITTLEWING:20170411220359j:plain

f:id:LITTLEWING:20170411220402j:plain

そんなうざい兎角ではありますが

強かった事は熊井も認めざるを得ないようで

何よりも、肉体的な面でも望宮と互角以上だったことに

驚きを隠せなかった新人2人。

さすがに正面からのぶつかり合いでは

重さがものを言うためにはね飛ばされていたけども

ロックアップでは逆に兎角が押し込む側だったというのだから。

f:id:LITTLEWING:20170411220722j:plain

f:id:LITTLEWING:20170411220725j:plain

f:id:LITTLEWING:20170411220728j:plain

f:id:LITTLEWING:20170411220737j:plain

しかし、普段の兎角は跳んだり跳ねたりが主体なので

そこに違和感を感じた熊井。

ただそれも、「相手の得意ジャンルでも負けない」というところを

見せつけることでの意趣返しだった事を明かす兎角。

それを見せつけた上で、後半は普段通り跳んだり跳ねたりで

お客を楽しませたというのだから

更に驚かされる2人。

f:id:LITTLEWING:20170411221122j:plain

f:id:LITTLEWING:20170411221127j:plain

f:id:LITTLEWING:20170411221133j:plain

f:id:LITTLEWING:20170411221136j:plain

f:id:LITTLEWING:20170411221140j:plain

f:id:LITTLEWING:20170411221144j:plain

しかし、東女で鍛えられていればそんなのは出来て当然。

出来るかどうかじゃなく、出来るようになれ。

それが出来なきゃここで生き残る事は出来ないとまで言います。

(二年後にはいないと言われて、某新人の事が頭をよぎったけれど

 この後の話で名前は出てきてたので大丈夫・・・なのかな?)

 

f:id:LITTLEWING:20170411221149j:plain

まあそれはものすごく同感だけど

せっかくちゃんと真面目に「先輩」してくれてるんだから(^^;;

 

そんなわけで、兎角の恩着せがましい態度にはうざいと感じつつも

f:id:LITTLEWING:20170411221642j:plain

f:id:LITTLEWING:20170411221646j:plain

f:id:LITTLEWING:20170411221649j:plain

f:id:LITTLEWING:20170411221653j:plain

具体的な目標を得る事が出来て

ますますやる気を出す新人2人なのでした。

いや、兎角の性格はさておき

先輩らしい事してるとは思いますよ?

 

同じ所属の某先輩は、残念ながら今のところ

うざいって思われてるだけの状態なわけですし(^^;;

まあ・・・多摩女へ行く役を仰せつかってさえいれば

彼女だって後輩に格好良いところを

見せられたんじゃないかと思いますけどねw

広告を非表示にする