読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

広告   

【リングドリーム】2010年一期組のセヴンスター

リングドリーム

f:id:LITTLEWING:20170307221103j:plain

f:id:LITTLEWING:20170307221107j:plain

f:id:LITTLEWING:20170307221110j:plain

一箭がセヴンスター最初の「ベルト返上」を行ったことにより

次は2010年一期組同士でまず新王者を決めるところから行う事に。

その最初の試合で乗杉が勝利すれば、

次の挑戦者は都坂であるため

セヴンスターでの凶獣対決が実現するわけなんですが

当の都坂はやる気があるんだかないんだか・・・(^^;;

 

f:id:LITTLEWING:20170307223742j:plain

そんな都坂の態度を見て、

もうちょっと感情を表に出した方がいいと忠告するんですが

f:id:LITTLEWING:20170307223901j:plain

f:id:LITTLEWING:20170307223905j:plain

まあ・・・こんな目に遭ってしまってはねぇ。

感情を出す事に臆病になってしまっても仕方ないのかも。

ただまあ、そういう返事をされてしまっては

f:id:LITTLEWING:20170307231115j:plain

今までみんな気を遣って聞けないままでいた

野々村絡みの事を聞かずにはいられなかった乗杉。

そしてそれに対する都坂の返答は

f:id:LITTLEWING:20170307231229j:plain

f:id:LITTLEWING:20170307231235j:plain

たぶん、成田だけが信用出来るという点では兎角もそうでしょうね(^^;;

D&Dに入って早々ポイ捨てされた兎角を

しっかりアフターケアまでしてくれたのは彼女だけでしたし。

それはまあ置いといて、

野々村についてはもうどうでもいいと言うわけですが

f:id:LITTLEWING:20170307231716j:plain

f:id:LITTLEWING:20170307231719j:plain

f:id:LITTLEWING:20170307231723j:plain

f:id:LITTLEWING:20170307231734j:plain

乗杉さん、ホントご愁傷様です(^^;;

そういえば、野々村が凶獣抜けた後のバトルロイヤルでも

乗杉が気にかけてくれてたんでしたっけ。

しかしまあ、この話の流れだと

野々村帰国フラグもありえるんですかね?

 ・・・あれ?いや待てよ?

都坂がセヴンスターに挑むのはおそらく4月。

そして、KATONと大木は春には戻る予定とか言ってて、

RLoWには野々村もいるわけだ。

・・・あながち冗談では済まなくなる可能性も?

 

話は変わって、もう一方のセヴンスター挑戦者、赤井はというと

f:id:LITTLEWING:20170307232243j:plain

f:id:LITTLEWING:20170307232246j:plain

元遊撃隊の仲間、原田と

「陽の当たる舞台」に立てる事を喜び合います。

これまで、暗躍担当といいつつも実質飼い殺し状態だった遊撃隊。

それでもその立場に甘んじるしかなかったのは

借金という首輪がついていたため。

しかし、それも今の社長がなんとかしてくれたため

晴れて自由の身に。

f:id:LITTLEWING:20170307232749j:plain

f:id:LITTLEWING:20170307232753j:plain

f:id:LITTLEWING:20170307232758j:plain

もう遊撃隊として暗躍する必要がなくなったため

拾ってくれる派閥があれば・・・なんて事を言うわけですが

ファイトスタイル的にはやはり凶獣が一番合いそうですけど・・・

これ以上凶獣ばかり強化されるのもさすがにどうなんだろうと(^^;;

でもまあ、これまでは借金を返すために嫌々やっていたプロレスも

自由となった今なら前向きにやれるということで

赤井も原田も頑張って欲しいところです。

f:id:LITTLEWING:20170307232813j:plain

なんか・・・今回、乗杉以外2人とも話が重くてですね(^^;;

そういう意味でも乗杉さん本当にご愁傷様ですw

広告を非表示にする