広告   

【リングドリーム】伏久と冬崎の意気込み

f:id:LITTLEWING:20170124112949j:plain

f:id:LITTLEWING:20170124112953j:plain

f:id:LITTLEWING:20170124113000j:plain

ヤンドラ杯決勝トーナメント1回戦の日程が

2/9と発表されました。

伏久の相手は小天狗舞々ということで、

自信のほどを確認したわけですが・・・まあそうですよねw

 

f:id:LITTLEWING:20170124113216j:plain

f:id:LITTLEWING:20170124113220j:plain

f:id:LITTLEWING:20170124113223j:plain

ならばと、「勝ち抜く覚悟はあるか?」聞き方を変えてみると

そこはさすがに伏久も覚悟を見せてくれます。

f:id:LITTLEWING:20170124113351j:plain

相手の小天狗はヤンドラ杯が始まる前は全くのノーマークだったけれど

コーナーやトップロープを使った立体的な動きを

最高速のまま行う事が出来、

そのスピードにより校条もひまわりも翻弄されたのだとか。

コーナーやトップロープを使った立体的な動き・・・

ピラミッドサンダーク〇スですね!(絶対に違う

しかも、そんなスピードに加えて

巨漢のひまわりをも投げる技術を兼ね備えた強敵なわけですが

f:id:LITTLEWING:20170124114943j:plain

ここまで勝ち残ったメンバーなのだから

誰と当たっても強敵なのだと、気を引き締めて試合に挑んで欲しいですね。

伏久だって、その「勝ち残ったメンバー」なのですから。

 

そして、凶獣でもう一人勝ち残ったメンバーである冬崎ですが・・・

f:id:LITTLEWING:20170124115407j:plain

f:id:LITTLEWING:20170124115411j:plain

f:id:LITTLEWING:20170124115415j:plain

f:id:LITTLEWING:20170124115419j:plain

f:id:LITTLEWING:20170124115513j:plain

f:id:LITTLEWING:20170124115517j:plain

f:id:LITTLEWING:20170124115522j:plain

ざくろが毒を吐きたい気持ちもわかります(^^;;

それでも、良いコンディションで試合に挑めるようにと

言葉を飲み込むようになったあたり、

ざくろも成長しましたよね。

逆に冬崎は・・・うーん(^^;;

後輩が出来てからというもの、完全に舞い上がってますからね。

勝利を望む動機は人それぞれとはいえ、

ちょっと今回の冬崎については不安になる一方で。

相手が、小天狗同様に今回の台風の目となりそうな

水星ケアなだけに、ちょっとしたマイナス要素が

そのまま敗因とならなければいいですが・・・。

広告を非表示にする