広告   

【リングドリーム】咲川VSさわりはしばらくお預け

f:id:LITTLEWING:20160326112506j:plain

f:id:LITTLEWING:20160326112510j:plain

f:id:LITTLEWING:20160326112525j:plain

f:id:LITTLEWING:20160326112530j:plain

ヤンドラ杯で優勝出来たら咲川と戦いたい

そう言っていたさわりでしたが

結果は、決勝でぽひに負けての準優勝。

そんなわけで、試合はどうするかと咲川に聞かれたわけですが

負けた以上は「ないな」というのがさわりの考え。

ただ、咲川としてはこんな事を聞く以上

さわりが望むなら受ける気はあっただろうし

今のさわりを「味わいたい」って気持ちもあったようですけどね。

 

f:id:LITTLEWING:20160326113308j:plain

f:id:LITTLEWING:20160326113315j:plain

f:id:LITTLEWING:20160326113319j:plain

若手を卒業したさわりにとっての次の大勝負というと

普通に思いつくのはセヴンスター?

ただ、こういったベルト絡みじゃなくても

大きな派閥抗争があったりとかそんなのでもありかもしれないですね。

もっとも、女帝直下VS凶獣の抗争にはフラフラは絡んでいないようですが。

f:id:LITTLEWING:20160326113322j:plain

f:id:LITTLEWING:20160326113326j:plain

f:id:LITTLEWING:20160326113329j:plain

神崎絡みで一時期険悪なムードになっていたようにも見えましたが、

咲川も精神的に成長した?のか、ようやく元の鞘に収まってくれた感じで。

あ、「元の鞘に収まる」って、主に男女関係で使うのが正しいそうですねw

 

f:id:LITTLEWING:20160326113340j:plain

って思った矢先にこの台詞だよ!w

なんていうか・・・すっかり逞しくなって(^^;;

 

そして話題は神崎のことに。

以前のような負のオーラをまき散らすような事はなく、

純粋に「うらやましいなー」と言うようになったので

見てるこちらとしても安心しますw

 

f:id:LITTLEWING:20160326114503j:plain

f:id:LITTLEWING:20160326114507j:plain

f:id:LITTLEWING:20160326114512j:plain

f:id:LITTLEWING:20160326114516j:plain

f:id:LITTLEWING:20160326114521j:plain

そして、そんなにうらやましいなら泊まりに来ればいいのに、

というさわりの何気ない一言に思い切り食いついた咲川。

さわりがめんどくさいって言う気持ちもわかります。

そして内心では下克上への気持ちが高まったわけですねw

 

ただ逆に、寮での神崎との生活を見て、

咲川がまたヤキモチ焼いたりしないかも心配ですが。

対象がさわりならまだしも、神楽坂とかアナとか・・・ピンチですね(^^;;

 

 

 

 

 

ところで、咲川さんのリデザめっちゃ好みなんですがw

さわりと似た感じの衣装もまたいいですよね!

これは福袋来たら・・・避けられないなぁ。

広告を非表示にする