広告   

【リングドリーム】SEVEN DAYS STORM 4試合目 菊池・南城組 VS 姫小路・霧島組

f:id:LITTLEWING:20160124114232j:plain

「SEVEN DAYS STORM」4試合目はタッグ王座選手権。

チャンピオン、凶獣のスパイダー菊池、南城蛍組と

チャレンジャー、女帝直下の姫小路由樹、霧島梨花組の試合です。

 

f:id:LITTLEWING:20160124114444j:plain

f:id:LITTLEWING:20160124114448j:plain

f:id:LITTLEWING:20160124114456j:plain

f:id:LITTLEWING:20160124114501j:plain

f:id:LITTLEWING:20160124114505j:plain

f:id:LITTLEWING:20160124114509j:plain

f:id:LITTLEWING:20160124114518j:plain

f:id:LITTLEWING:20160124114523j:plain

f:id:LITTLEWING:20160124114529j:plain

派閥紹介の際に霧島リデザされてるの見て

妹分が増したとは言ったけどさ!

今回特に、俺妹の桐乃っぽくなったというか何というかw

・・・1stは未だに育てていない桐乃さんもとい霧島さんですが

2nd出たら全力で育てそうだな・・・(^^;;

 

それはさておき、正規軍とはいいつつも

他の派閥とは別扱いの感じだった女帝直下でも、

さすがに凶獣のベルト独占は避けたいようで。

むしろ、ここまで成長した凶獣を喰らうことで

自分たちの実力を誇示しようという考え。

 

それを聞いた凶獣はというと・・・

f:id:LITTLEWING:20160124114539j:plain

f:id:LITTLEWING:20160124114544j:plain

f:id:LITTLEWING:20160124114548j:plain

f:id:LITTLEWING:20160124114557j:plain

f:id:LITTLEWING:20160124114600j:plain

f:id:LITTLEWING:20160124114604j:plain

喰おうのならそれ相応の覚悟はしろよ?と言わんばかり。

 

f:id:LITTLEWING:20150705111828j:plainf:id:LITTLEWING:20151111231754j:plain

・・・今更毒くらい大丈夫そうじゃね?w

 

まあ、そんな悪食の話は置いといて

f:id:LITTLEWING:20160124213357j:plain

f:id:LITTLEWING:20160124213401j:plain

自分の身かわいさに、最後のコメントをゼットンさんに丸投げする飯田w

まだプロレスデビューもしていない人に何させてんのさ!(^^;;

しかし、そんな無茶ぶり?に答えるゼットンさん。

最強の怪獣はあくまで自分だと。

キングジョーでもタイラントでもなく、宇宙恐竜ゼットンが最強なのだと。

しかし、人間の事には詳しくないので

f:id:LITTLEWING:20160124213714j:plain

と、あくまでもゼットンとしてコメント。

まあ、上手いこと逃げたともいいますがw

f:id:LITTLEWING:20160124213829j:plain

f:id:LITTLEWING:20160124213834j:plain

f:id:LITTLEWING:20160124213844j:plain

f:id:LITTLEWING:20160124213847j:plain

そんなゼットンさんに興味津々の霧島。

そして、プロレスなら負けないと暗にほのめかす姫小路。

 

f:id:LITTLEWING:20160124213852j:plain

f:id:LITTLEWING:20160124213856j:plain

こちらはこちらで、プロレスへの転向の苦労は身にしみてわかっているだけに

今更総合格闘技には興味を示さない菊池。

 

f:id:LITTLEWING:20160124213900j:plain

そして、そんな怪獣最強に人間最強というものを見せつけてやろうと

貫禄のあるお言葉を。

 

ちなみに女帝直下側が勝った場合、

この時の勝者が最初の挑戦者になると約束しているので

女帝直下VS滝沢組というカードが見え隠れしているわけで。

これにより、滝沢組のファンをも味方につけ、

更には凶獣ベルト独占を阻止したい勢もいるであろうことから

女帝直下有利か?と思えるわけですが果たして・・・。

 

 そして試合はやはり女帝直下優勢・・・どころか一方的。

4-0の状態がしばらくの間続きます。

しかし、凶獣は深夜に大爆発する傾向があるので

まだまだ油断は・・・と思っていましたが、

確かにmixiで130万近くの差を1度はひっくり返しました。

が、その後すぐに返されてそこから差は開く一方。

何とかハンゲはひっくり返したものの、

ひっくり返せなかったヤバゲ、ニコでは

最終的にどちらも500万もの差をつけられてしまったため、

仮にmixiをひっくり返せたとしてもptでは到底勝てるはずもなく

最後まで結果を確認するまでもなく女帝直下の勝利となりました。

まあ・・・やはり不利な要素が複数絡むとさすがにね。

 

ともあれ、これで女帝直下の2人がタッグ王者ということに。

これまで、7連戦ではろくにいいところがなく、

悔しい思いをしてきたでしょうが、ついにベルト戴冠ですよ!

これで、最初の防衛戦は滝沢、石狩のナイアガラロックということに。

極め技(滝沢)、極め技(石狩)、極め技(姫小路)、そして投げ!(霧島)

1人ものすごく浮いてる気がしますが楽しみですね!w

広告を非表示にする