広告   

【リングドリーム】RISING SUMMIT 1試合目 キャリア赤城 VS カース伏久

f:id:LITTLEWING:20150805175044j:plain

始まりました7連戦イベント「RISING SUMMIT」。

今回、1試合目がメンテ明け18時~24時ということでたったの6時間に。

前回は1試合目が30時間あって、7試合目が14時間しかなかったたことが不評で

今回このような措置を執ったものと思われます。

それはまあいいんですけど・・・その1試合目に登場するのが赤城と伏久。

ええ、よりによってヤンドラ杯予選ですよ・・・。

 

f:id:LITTLEWING:20150805175417j:plain

「責任」という言葉が嫌いだから、凶獣若手No.1にもなりたくはなかったと

未だに愚痴る伏久。

しかし、その伏久が今回は切実に勝ちたいとまで言う。

 

f:id:LITTLEWING:20150805175420j:plain

私はどちらかというと「まんじゅう怖い」の方を連想しましたw

 

f:id:LITTLEWING:20150805175424j:plain

f:id:LITTLEWING:20150805175428j:plain

f:id:LITTLEWING:20150805175432j:plain

普段は相手を煽るような?言動が目立つ伏久。

しかし、実際はメンタルが本当に弱い人のようで、

負けた後、菊池達から何されるかを想像しただけでもう・・・w

 

そして、対する赤城はというと

f:id:LITTLEWING:20150805175438j:plain

f:id:LITTLEWING:20150805175441j:plain

f:id:LITTLEWING:20150805175445j:plain

f:id:LITTLEWING:20150805175449j:plain

f:id:LITTLEWING:20150805175452j:plain

誤 解 で す 赤 城 さ ん w

もうそうとしか言えないww

いやね、伏久での悪ノリもさすがにもういいんじゃないかと思い、

今回は赤城を応援するつもりだったんですよ。これ見るまでは。

なんていうか、赤城がフラグ立てまくってる気がしてならないわけですよw

 

さて、そんな1試合目のコメンテーターは飯田。

「安心できる人を呼んでください」としつこいほどお願いした結果だそうでw

f:id:LITTLEWING:20150806185040j:plain

f:id:LITTLEWING:20150806185044j:plain

f:id:LITTLEWING:20150806185047j:plain

f:id:LITTLEWING:20150806185051j:plain

f:id:LITTLEWING:20150806185056j:plain

凶獣若手No.1になった伏久。

その際の対戦相手は同じ凶獣のメンバー、つまり「知っている」相手でした。

しかし、今回の赤城は「知らない」相手。

そういうレスラーとやった場合に伏久が強さを発揮できるのか?

といったところ?

いや、さすが飯田。

「安心できる人」という条件で呼ばれただけあって本当にまともなコメントですw

 

で、今回ですが、赤城の発言が逆に不安にしかならないわけなんですが、

やはり最初に決めていた通り、赤城支援で行くことにしました。

そして、電撃の6ハロンもとい、6時間を制したのは・・・ やはり伏久でした。

 

一時は2-2になったんですが、それを維持することは出来ず

最終的には4-0で伏久勝利。

まあ・・・赤城がフラグを回収したってことなんでしょうか(^^;;

ただこれで、ヤンドラ杯で他の選手を応援してる方達にとっては

やっかいな相手が勝ち上がってきた事に。

広告を非表示にする