広告   

【リングドリーム】KOMとセヴンスター

f:id:LITTLEWING:20150720162128j:plain

f:id:LITTLEWING:20150720162136j:plain

f:id:LITTLEWING:20150720162142j:plain

f:id:LITTLEWING:20150720162148j:plain

というわけで、いつの間にか筋肉No.1決定戦(仮)に

キング・オブ・マッスル(略称KOM)という正式名が決まり、

更にはベルトまで作られることに。

 

キングじゃなくてクイーンじゃないの?みたいな声が結構ありましたが、

世の中には「女子プロレス最強の男」なんてのもいますしまあいいんじゃね?w

しかしこの正式名が決まったのが、

マジョラムとこがねの雑談からというのが・・・w

 

f:id:LITTLEWING:20150720162434j:plain

f:id:LITTLEWING:20150720162530j:plain

f:id:LITTLEWING:20150720162534j:plain

こがねとしては、ベルト1本主義ではチャンスが少ないから、

そのチャンスを増やす意味でベルトを新設しようと目論んでいたのに、

まんまと加藤に先を越されてしまったとw

 

f:id:LITTLEWING:20150720162822j:plain

f:id:LITTLEWING:20150720162827j:plain

f:id:LITTLEWING:20150720162832j:plain

そういう意味では、ジュニアヘビーのベルトとか作ればいいじゃん、

と思わなくもないんですが、それじゃあこがねは出られないですからね(^^;;

ちなみに、そのこがねが考えたベルトというのは・・・

 

f:id:LITTLEWING:20150720163120j:plain

f:id:LITTLEWING:20150720163124j:plain

f:id:LITTLEWING:20150720163128j:plain

f:id:LITTLEWING:20150720163133j:plain

たばこの銘柄はさておき、第一印象としては

ヤンドラ杯に出られなくなったんなら、もっと枠を広げればいいんじゃね?

っていうある意味こがねらしい単純な発想から生まれた企画かなーと。

ただ、この企画の一番の問題点は

早くしないと参加資格がなくなる選手がいること

今が2015年なので、デビュー7年目というと2009年組になりますが、

もたもたしてる内に翌年になってしまうと、この2009年組は参加資格がなくなると。

ちなみにその2009年組はというと・・・

1期組:中津井、えり子、なるみ、崖の下、ハミング

2期組:羽佐間、伊勢屋、キャシーホワイト、ルシフェル

といった面々。

なるみ、えり子が出る出ないで盛り上がりはかなり違うと思うんですよね。

(1期組は上半期だろうから、7月の時点でアウトと言われたらそれまでですが) 

 

7年目までとなるとかなりの選手がいるため相当の長丁場が予想されるわけで。

しかし今はヤンドラ杯が未だ本戦が始まらず、KOMも進めなきゃならない。

他にも、えり子VSいろり、シュバルツVS姫小路、麗のタイトルマッチ等々、

東女側だけでも消化しなければならない試合が既に結構あるわけで。

そう考えると、今年中に始めるのは・・・無理なんじゃないかなー(^^;;

仮に今年中にスタート出来たとしても、翌年にもつれ込むのは間違いないわけで、

その場合、2009年組はどうするの?って話にもなるし。 

 

となると、セヴンスターは2016年になってからの開催で

上の方の面子は去年のヤンドラ杯とほぼ変わらない・・・と

最初に更新した時点では書いてたけど、

よくよく考えてみればいろりとかニューレベリオン3人娘、

いわゆる他競技経験者や海外デビュー組も参加できるのであれば

去年のヤンドラ杯の時とは勝ち残る顔ぶれも結構変わってくる・・・かも?

そういう風に考えれば楽しみですね!

 

 

ところで・・・セヴンスターのチャンプと

エレキンぐるみ(仮)の対決予定は・・・ありませんかそうですかw

広告を非表示にする