広告   

【リングドリーム】 RISING SHOWDOWN 4試合目 笠松鏃VS日向ひまわり

f:id:LITTLEWING:20150712162245j:plain

「RISING SHOWDOWN」4試合目は、3試合目につづきヤンドラ杯の予選。

この1枠はFWWWの笠松と東女のひまわりとで争われます。

 

f:id:LITTLEWING:20150712163439j:plain

f:id:LITTLEWING:20150712163447j:plain

f:id:LITTLEWING:20150712163453j:plain

「東女からの刺客」として紹介されたひまわり。

しかし、キャリアが自分より下だからという理由で

簡単にぶちのめせる相手じゃないのよね、笠松は。

ご覧の通り、7連戦イベントでは過去3回、笠松は戦っていますが

そのすべてに勝利。

しかも、同じヤンドラ世代の中江にも勝ってるくらいなので、

そりゃあひまわりも「騙された」と思いたくもなりますよw

でも、その次世代エースと勝負できる選手だと期待されている、

という風にも取れるわけで、ひまわりにとってもこれはチャンス。

そう気づいたひまわりは、今回は積極的に前に出ると宣言!

 

f:id:LITTLEWING:20150712163459j:plain

f:id:LITTLEWING:20150712163503j:plain

f:id:LITTLEWING:20150712163507j:plain

 対する笠松、ひまわりが笠松を評価しているのと同様、

笠松もひまわりを評価していたと。同世代から見ればまさに「怪物」だと。

その「怪物」を退治した上でのヤンドラ杯出場となれば、

他団体の選手どうこう関係なく、その説得力はかなりのもの。

ジャイアントキリング」、勝負事では番狂わせ的な意味もありますが、

今回に関しては言葉通り、「巨人狩り」を遂行することができるのか?!

 

 で、今回のコメントはゆになんですが、

f:id:LITTLEWING:20150713125728j:plain

f:id:LITTLEWING:20150713125738j:plain

f:id:LITTLEWING:20150713125742j:plain

f:id:LITTLEWING:20150713125748j:plain

ひまわりが 怪物なら、当然ゆにも怪物カテゴリーですよね。

本来なら、同じFWWW所属の笠松を応援するところですが、

この一言でひまわりの応援に(まあ、元々揺れてた気はしますが)。

であれば、対戦相手のしての笠松を語ってくれということに。

f:id:LITTLEWING:20150713130642j:plain

f:id:LITTLEWING:20150713130646j:plain

f:id:LITTLEWING:20150713130651j:plain

f:id:LITTLEWING:20150713130655j:plain

f:id:LITTLEWING:20150713130658j:plain

f:id:LITTLEWING:20150713130702j:plain

f:id:LITTLEWING:20150713130705j:plain

ゆにが笠松とやった場合は、うまいこと懐に入られて

そのまま寝技に持ち込まれて為す術がなくなる・・・

というのが負けるときのパターンということですが、

そのパターンはひまわりには簡単には通用しないとのこと。

まず簡単には崩せないし、何とか寝技に持ち込んだとしても

ひまわりは寝技にもしっかり対応できると。

ゆにの話を聞いた感じではひまわり有利に思えるけど

実際のところはどうなのか?

 

ちなみに私はひまわり支援で。

ひまわりVS山吹の巨漢対決、シングルで見たいんですよ。

あと、バトルロイヤルでの謎のチーム編成についても気になっているので、

話を膨らませる意味でもひまわりには頑張ってもらわないと。

 

そして試合は一進一退。

どのPFでも大差にはならず、気がつくと優勢側が入れ替わっている展開。

3-1、2-2、1-3をひたすら繰り返す内、

ヤバゲとハンゲで若干笠松優勢に。

この時点ではmixi、ニコは数万差なので、この状態が続くと笠松勝利だけど・・・

 そして終了1時間前。

ヤバゲ:約20万差でひまわり

mixi:約2万差でひまわり

ニコ:約10万差で笠松

ハンゲ:約40万差でひまわり

ここに来てひまわり優勢。

このままひまわりが逃げ切るか?それとも再度笠松がひっくり返すのか?!

最終結果は・・・

    笠松 ひまわり  
ヤバゲ 42,062,567 40,963,381 ×
mixi × 13,851,955 14,338,955
ニコ 17,316,212 17,056,926 ×
ハンゲ × 6,615,080 7,004,469
TOTAL 79,845,814 79,363,731 ×

約48万pt差で笠松の勝利!

 今回は本当に最後までわからない、超接戦でした。

ひまわりと山吹の巨漢対決楽しみにしていただけに残念ではありますが、

その分笠松には頑張ってほしいですね。

 

ちなみに、ヤンドラ杯予選の現状をまとめるとこんな感じ。

(◎:本戦出場 〇:予選1勝)

2011年3期 フリーザー片倉、〇中江いんこ、〇プロミス榎下
2011年4期 ◎社務さわり、磯部かんきち、染宮一二三、古代ウズメ、榎木くるみ
2012年1期 沓沢真生、佐和むつみ、スクール飛咲、十六夜半月
2012年2期 キャリア赤城、チェルシー森近円丈美和楠原ななか
2012年3期 福北ののり、南城ざくろ、〇カース伏久
2012年4期 琴無千鶴、メアリ・ノートン
2013年1期 水星ケア日向ひまわり、メンテ子
2013年2期 〇山吹旭、唐沢しおん、クレオパトラ七々瀬
FWWW 小早川ぽひ、岡部いんこ笠松

なお、この後何勝すれば予選突破なのかはわかりませんが、

ぽひに関してはFWWW枠ということで本戦出場が決まっているので

さわりと同じく二重丸印にしています。

広告を非表示にする