読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

広告   

聖闘士星矢 黄金魂-soul of gold- 第4話「集結! 七人の神闘士」

感想とかレビューとか アニメ

前回、サガさんが完璧な車田マンガの登場シーンを演じてくれたわけですが、

問答無用でギャラクシアンエクスプロージョンぶっぱなすサガさんマジパネェw

しかし、ユグドラシルが発する小宇宙によって守られているため
無傷の神闘士2人とカミュ
結局アナザーディメンションで脱出・・・って

アナザーディメンションがいつの間にか便利な移動技になってる件。

 

一方、蟹(お酒臭い袋の人)と魚の方は

ファフナーの企みを阻止するために動き出すのだけれど

チャドの霊圧が・・・消えた?
アフロディーテの小宇宙が・・・消えた?

ファフナー相手には一方的だったのに、

アンドレアス出てきたらあっという間に退場させられたアフロディーテェ・・・。

 

あと、デスマスクが前回アイオリアに従わなかったのは

そもそも聖衣着れない状態だったのね。

それも、ヘレナを想う心を聖衣が認め再び戦うことに。

でもね、積尸気冥界波はいつからビーム光線になったんだw

っていうか

蟹工船(光線)とか言ったの誰だww

 

現状、ユグドラシル影響下では神聖衣化しないと勝ち目ないので、

それをどうにかしなくては・・・ってのが今後の展開なんですかね。

神闘士の中にも、ガルムのウートガルザとかいう怪しいのがいることだし

何か手助けしてくれるんじゃないですかね?

双子座のカノンじゃないか?とも一瞬思ったけど・・・さすがにそれはないか(^^;;

 

広告を非表示にする