読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

広告   

【リングドリーム烈伝】ニューレベリオン~続・三娘が舞う~(前編)

スマホ版のみのオリジナルストーリー「ニュー・レベリオン~三娘が舞う~」の

続編をまさかやってくれようとは!

【リングドリーム烈伝】スマホオリジナルストーリー「ニュー・レベリオン~三娘が舞う~」 - 加賀の迷子ライフ

 

というわけで、2週間イベントの前半となります。

 前回は登場しなかったパピヨン羽田が今回登場。

こちらの団体では期待のホープなんだとか。

そこで鹿野がこちらの団体についてあれこれと質問するわけだけど・・・

f:id:LITTLEWING:20150309153542j:plain

f:id:LITTLEWING:20150309153549j:plain

鹿野さん・・・苦労してるんやな・・・/( ´∧⊂

 

f:id:LITTLEWING:20150309153556j:plain

f:id:LITTLEWING:20150309153601j:plain

で、わかったのがこちらの主流はいわゆる「劇場型」だということで、

これはある意味日高にとっては一番の難敵になるかも。

日本で極端なのをあえて挙げると・・・ハッスルとか?

正直なところ、私もあの手のは苦手でしたね(^^ゞ

 

f:id:LITTLEWING:20150309153605j:plain

f:id:LITTLEWING:20150309153610j:plain

しかし、日高は「全部ぶちのめしたらええ」と言っていた通り、

あくまでも東女スタイルを貫いている模様。

 

f:id:LITTLEWING:20150309153814j:plain

そんな東女スタイルに興味を持ち始めた羽田に対して提案する鹿野。

f:id:LITTLEWING:20150309153822j:plain

その「日高さん並みに強い人」というのは まさか・・・!?

 

f:id:LITTLEWING:20150312105612j:plain

メキシコ見物を提案されたのは羽田だけだったのだけど、

なんだかんだで3人組も同行することに。

というか、鬼子とアンだけでは不安だからと引率役として鹿野に頼まれるエイミー。

そして、言ってるそばからメキシコ料理の話題で盛り上がる2人。

エイミー「遊びに行くんじゃないですわよ!」

2人「は~い、エイミー先生」

エイミー「先生じゃありませんわ!」

このやりとりなんか好きですw

 

f:id:LITTLEWING:20150312105617j:plain

f:id:LITTLEWING:20150312110526j:plain

そして、現地の案内役が必要だろうと

鹿野が手配してくれたのは・・・なんとマーメイド塩味。

でも、ナイトメアはFWWWにごっそり移籍していることを知らない彼女w

まあ、契約上は彼女はまだ東女所属なんでしょうね(^^;;

 

ちなみにアンは、彼女が「日高並みに強い選手」だと思い込んでたのだけれど

もちろんそうではなく、じゃあそれは誰なのかというと・・・

f:id:LITTLEWING:20150312163540j:plain

はい、やっぱりラスカルさんでした。

塩味、ラスカルともメキシコにいたことは知ってたけど、

2人の絡みについてはブラウザ版でも特に語られていなかったと思うので

てっきり遠征していた時期がずれていたのか、

はたまた同じメキシコにはいても別団体だったのかと思ってたんですが

その辺りがようやく明らかになるわけですね。

で、次はついにラスカルの試合・・・か?と思いきや

f:id:LITTLEWING:20150312164112j:plain

なぜここにいるグレムリン御門w

どうやら、同じくラスカル目当てでメキシコまで来ていた模様。

「潰し合い」に全てを掛けた姿勢を尊敬してるってことだけど

塩味の言うように自分の身体を壊したら元も子もないし、

そもそもラスカルは、相手に後遺症を残すような下手な真似しないですからね。

見た目のインパクトだけで判断されてるんだろうなぁ・・・。

 

というわけで、結局前半ではラスカル現れず!

日高一派の面々とどんなやりとりが起こるのか、後半にこうご期待!

広告を非表示にする