広告   

「黙示録アリス」2巻

黙示録アリス(2) (富士見ファンタジア文庫)

黙示録アリス(2) (富士見ファンタジア文庫)

 

1巻のラストで、ようやくチーム結成?となった真之介一同。

2巻では当然そのチームで迷宮攻略・・・かと思いきや

 いきなり真之介が迷宮攻略をサボり。

そしてそのサボった迷宮攻略の帰りに群青が迷宮病を発症。

前回に危機一髪の所を救い、

普通ならそこでヒロインフラグでも立ちそうな所なのにこの仕打ちです。

 

しかし、真之介が迷宮攻略をサボってまで手に入れた聖剣スイッチ。

これがあれば、迷宮病が発病した少女を救えるかもしれない。

そのわずかな可能性に賭け、群青を殺すのではなく救うために迷宮に入る一同。

残り時間あとわずかというところで群青の前までたどり着くも、

そこで待っていたのは・・・仲間キリの裏切り。

そして群青を救うタイムリミットには間に合わず、

群青は永久迷宮化し始める・・・

 

というのが今回の大まかな内容。

なんていうか、群青報われねぇ・・・。

ただ、完全に永久迷宮と化したわけではなく、

あくまでもなり始めたところで終わっているので、

次巻で一発逆転の手段が・・・あるのかな?(^^;;

そう期待させておいて、

「そんな都合のいい話あるわけない」って結末が待ってそうな気もしますけど。

 

ともあれ、続きが楽しみな展開にはなってきましたね!

広告を非表示にする