広告   

ログ・ホライズン7巻「供贄の黄金」

舞台は再びススキノへ。

アキバをこっそり抜け出したシロエと直継はススキノにいました。

そこでのレイド戦が今回のメイン。

円卓会議設立の際には早々に離席したシルバーソードのウィリアムも登場。

っていうか、あの後どうしたのかと思っていたら、ススキノに移動してたのね。

そして、そのシルバーソードが移ってきたせいで

結局解散させられたデミクァスのブリガンティア。

それにしても、まさかそのデミクァスと組むことになろうとは・・・w

あとは新キャラ・・・そして新たな仲間でもある「てとら」の登場。

今後引っかき回してくれそうですよね、主に直継限定でww

 

で、そもそもススキノに行く事となった発端ですが、

・アキバの街を守るためにギルド会館を買い占めた

・それでも足りないので他の地域も買い占めた

・維持費がとんでもないことになった

って、おい!w

ギルド会館買い占めのくだりであれだけ感動したのに台無しですよ!ww

まあそんなわけで、だったら契約解除して私有禁止ゾーンにしちゃえばいいんじゃね?

ってことでその話をつけるために供贄一族に話をしに行ったはずが、

気がつけばレイド戦・・・w

 

そしてそのレイド戦ですが、

レイドボス3体同時はさすがに酷いわww

この手のゲーム世界への転移モノで、ゲームのシステムに反することを

プレイヤーが行う話ってのはよくあるんですが、

敵側がそれをやってくるっていうのはあまり覚えがないですね(^^;;

そりゃあウィリアムも泣き入りますよw

まあ、結局は腹黒眼鏡さんの策略でなんとかなったわけですが

あれは酷い。本当に酷いw

 

 

広告を非表示にする