広告   

るろうに剣心 特筆版下巻(ネタバレ有)

買ってきました。

予定以上に長引いて、1年もかかってしまったキネマ版がようやく完結です。

感想を一言でいうならば・・・

 

斎 藤 さ ん マ ジ カ ッ ケ ー

 

「闘わなければ男は負け犬にすらなれやしない」

のセリフには本当にしびれた!

 

剣心は、原作と違った行動をあまり取っていないので、

それほど印象には残らなかったというか・・・w

まあ、刃衛戦で原作では使っていなかった天翔龍閃や九頭龍閃を使ったのは

一つの見せ場だったんでしょうけど

 

天 翔 龍 閃 効 い て ね ー し w

 

ちなみに、天翔龍閃は「あまかけるりゅうのひらめき」ではなく「てんしょうりゅうせん」、

九頭龍閃は「くずりゅうせん」ではなく「ここのつがしらのりゅうのひらめき」

になっています。

キネマ版では、天翔龍閃<九頭龍閃っぽい?

 

そういえば、左之助もこの時点では使えなかったはずの二重の極みを出したりして

万物必壊VS絶対不破の戦いを盛り上げてくれたんですが、

 

番神が全身金粉ショー(違 で台無しにしてくれやがりましたww

 

番神ェ・・・w

るろうに剣心─特筆版─ 上巻 (ジャンプコミックス)

るろうに剣心─特筆版─ 上巻 (ジャンプコミックス)

広告を非表示にする