広告   

コメント欄を利用するにあたってのお願い

コメント欄を利用する際の注意事項をまとめておきました。

【リングドリーム】SEVEN DAYS RED MOON 1試合目 多子、マナコ組 VS 王牙、小田藤組

7連戦イベント「SEVEN DAYS RED MOON」が始まりました。 前回同様、FWWW興行と東女興行の二本立て。 FWWW側はタッグタイトルマッチや シングルの挑戦者決定戦などの大一番が控えていますが まずはこの試合、 多子、マナコ組 VS 王牙、小田藤組。 元レジスタ…

【リングドリーム】誰も予想しえなかった未来

最初からボロ家だったディスティニー邸ですが エアコンの効きが悪いからと 強力なのを買っているようでは安い家賃のメリットがなし。 いっそ引っ越すかと提案するくるみですがこれには麗が反対。 いっそ自分が買い取ってリフォームするとまで言い出す始末(^^…

【リングドリーム】次期挑戦者はマジョラム吉井!

姫小路に勝利したディアナ、菊池に勝利したシュバルツ、山口に勝利した吉井。 この3人が麗への挑戦権を獲得したため 誰から挑戦するのかを公開抽選にて決めた結果、 最初の挑戦者は吉井となりました。 なお、実際はニコ生の投票にて 「小数点第一位」の数値…

【リングドリーム】山崎、久しぶりの不覚w

次の興行でタイトルマッチを行う2人が、本屋さんでばったり遭遇。 タイトルマッチ前ということで、試合は試合、 プライベートはプライベートと割り切ることが出来ない山崎に 勇者から一言。 「おっぱいに貴賤はありません。」 ・・・どういうことだってばよ(…

【リングドリーム】可能性を広げる戦い

次の興行で、ヴァンプへの挑戦権を賭けた試合を行うこととなり その選手を見繕う役を丸投げされた塩味。 雪女のところへ話をしに行ったということは・・・

【リングドリーム】スペシャルワンマッチ ソニックナイト VS パペット夢原

今回のスペシャルワンマッチは、世代闘争シングルマッチ。 ついに出番がやってきた夢原。 そして立ち塞がるソニックナイト。 実際のキャリアでは2年しか違わない2人が 別々の陣営に分かれて戦います。

タイガーマスクW 35話「炸裂!虎の牙!」

新日本VSGWMの最終決戦「ファイナルウォーズ」も2試合目 真壁、オカダ組VSブラック、ザ・サード組の試合に。 ブラッククラッシュからのムーンサルトを狙うブラック。 しかし、その足下を掬い逆にスパイダージャーマンを出す真壁 脳天から真っ逆さまに落…

【リングドリーム】ハミングの次なる挑戦

世代闘争にて、ハミングはキャシーと組んで滝沢、大鉛組に勝利。 それにより、ナウリーダー上位と戦う権利を得たわけですが その相手としてハミングが選んだのは・・・ 滝沢ではなくソニックでした。 早速そのソニックに喧嘩を売っていくハミング?

【リングドリーム】メアリへのご褒美

ヤンドラ杯に優勝したメアリへのご褒美は 大方の予想通り?水着に決まったようです。 (※ニコ生で意見を募ったところ、水着が多かったもよう)

【リングドリーム】大木の活躍とKATONの今後

KATON、大木が戻ってきたことで 今後の事について話し合う紅炎団。 当然、KATONはナウリーダー側として世代闘争に参戦するわけですが 加藤は既に脱落しているために2人が対戦することは適わず・・・。

jquery.xdomainajax.jsでYQLが使えなくなった件

うちの7連戦記事絞り込み検索にて jquery.xdomainajax.jsを使わせてもらっていたのですが 先日突然検索機能が作動しなくなり 調べてみたところ html table is no longer supported. See https://policies.yahoo.com/us/en/yahoo/terms/product-tos/yql/index…

【リングドリーム】雨降って地固まる

というわけで、先日むつみに敗北した新妻は 宣言していた通りセヴンスターは辞退することに・・・。

【リングドリーム】レジスタンス再分裂!

先日のタッグタイトルマッチにて カオスブリザードに敗北し、ベルトを失うこととなった光学騎士。 しかし、それがきっかけでレジスタンスは思わぬ方向に・・・。

【リングドリーム】次の興行はタッグタイトル戦とシングル挑戦者決定戦

先日のタッグタイトル戦にて新王者となった 雪女、山崎組の「カオスブリザード」。 その最初の相手についてはちょこちょこと語られてはいましたが 正式に勇者、ぽひ組に決定したようです。

タイガーマスクW 34話「大混戦」

いよいよ始まる5VS5の最終決戦、ファイナルウォーズ。 ただし5VS5といってもシングル5試合ではなく 第一試合:シングル 第二試合:タッグ 第三試合:6人タッグ 第四試合:タッグ 第五試合:シングル という形で行い、勝ち越した方の勝利。

【リングドリーム】それぞれの帰国

ついに、アリスがアメリカに帰る日がやってきました。

【リングドリーム】次のセヴンスターは焼き肉ゴチバトル

オフにばったり遭遇した赤井、原田と赤津。 良かれと思ってまたおにぎりを差し入れするという赤津ですが サッカーボール大の赤飯おにぎりとか さすがに二度とゴメンですよねぇ(^^;;

【リングドリーム】ナウリーダーの反省会

先日の興行での世代闘争。 ナウリーダー側の圧勝で幕を閉じるのではと思われていたわけですが 結果はニューリーダーの3連勝。 さすがにこれは多くの方が想定外だったのでは。 それはもちろん、ナウリーダーの面々にとっても。

【リングドリーム】The Next Challengers

KOM選手権試合であり、かつ世代闘争の1試合でもあった山口と吉井の戦い。 本人も不利を自覚していたし 山口に「まだ顔ではない」とも言われた吉井。 そんな吉井が、山口と真っ正面からぶつかりあい 8度ものラリアットの相打ちを制し まさに、その「力」でKOM…

【リングドリーム】えり子の新人潰し疑惑w

デビュー戦を終えてから1週間。 そろそろプロになったという実感がわいてきたんじゃ? というえり子ですが 秋辺は「なった」という実感はともかく 自信なんかはまだまだだと。 それを言ったら、負けた久坂はなおのことで 気を引き締めないとと、2人ともずい…

【リングドリーム】スペシャルワンマッチ 佐和むつみ VS ウィッシュ新妻

今回のスペシャルワンマッチは、佐和むつみ VS ウィッシュ新妻。 かつての「付き人解放マッチ」再び! いや、今回は付き人云々は関係ないのですが それ以外のところで、勝ち負けで変わっていくところも・・・。

タイガーマスクW 33話「過去からの刺客」

タイガーが新日勢と和解したことにより GWMとの対抗戦にも新日側として参戦するタイガー。 棚橋、タイガー、若松のタッグで勝利をもぎ取ります。 一方、ミラクルズはタイガー相手に2人敗れ去って残るのは2名。 そこで、ミスXが呼び寄せた最強の刺客が・・・。

【リングドリーム】RISING VERSE 7試合目 岸田・円陣組 VS 雪女・山崎組

「RISING VERSE」7試合目、メインイベントはFWWW認定タッグ王座。 王者、レジスタンスの岸田・円陣組「光学騎士」に ナイトメアの雪女・山崎組「カオスブリザード」が挑みます。

【リングドリーム】RISING VERSE 6試合目 ブレイブ勇子 VS キョンシーYui

「RISING VERSE」6試合目からはFWWWの興行。 王者、ヴァンプ鈴森に挑戦したいキョンシーYui。 しかしその前に立ち塞がったのは 「堕ちた勇者」ブレイブ勇子でした。

【リングドリーム】RISING VERSE 5試合目 アントラー山口 VS マジョラム吉井

「RISING VERSE」5試合目、東女興行の最後を飾るのはKOM選手権試合。 王者であり、ナウリーダー側の壁としても君臨するアントラー山口に 挑戦者、ニューリーダーのマジョラム吉井が挑みます。

【リングドリーム】RISING VERSE 4試合目 メトロン赤井 VS 原田みちる

「RISING VERSE」4試合目はセヴンスター選手権試合。 (前々回から「王座決定戦」表記になってますけど) 王者、メトロン赤井に原田みちるが挑むわけですが 奇しくも元・遊撃隊同士の対決となりました。

【リングドリーム】RISING VERSE 3試合目 スパイダー菊池 VS シュバルツ・ネーベル

「RISING VERSE」3試合目は、2試合目に続いての世代闘争。 ディアナと共にニューリーダー最後の砦であるシュバルツに 菊池というナウリーダーの壁が立ちはだかります。

【リングドリーム】RISING VERSE 2試合目 姫小路由樹 VS ディアナ・ライアル

「RISING VERSE」2試合目はいよいよ大詰めとなった世代闘争。 今回で終わらせるという姫小路、 そうはさせまいとするディアナ、 果たして勝つのは?

タイガーマスクW 32話「ランバージャック」

GWMとの契約で行う最後の試合、その相手はミラクル3。 ずっとタッグでのサポートに徹してきたレスラーだけに 印象が薄いわけですが その正体は・・・なんと!(棒 GWMの鬼コーチ。

【リングドリーム】RISING VERSE 1試合目 秋辺ほとり VS 久坂美鈴

7連戦イベント「RISING VERSE」始まりました。 今回は、東女の興行から5試合、 FWWWの興行から2試合という構成。 東女の方は、世代闘争が終わるか否かの瀬戸際ですが まずは秋辺ほとり VS 久坂美鈴の新人デビュー戦からお送りします。

【リングドリーム】ドーナツ会議の結果

会場前で各派閥のトップ3人が鉢合わせするという珍しい状態。 もっとも、円陣は既に会場入りした後で、 ドーナツが食べたくなってコンビニに向かうところだったわけですが この後しばらく円陣の熱い?ドーナツセールストークが続きますw

【リングドリーム】シュバルツのプロポーズ

次の大興行での菊池戦を前にテンションが上がるシュバルツ。 菊池を倒し、麗を倒し、そして神崎に挑むんだと。 あんたには渡さないと麗に言うわけですが その麗は、ここで神崎の名前が出てくる事に首をかしげます。

【リングドリーム】ディアナの対戦相手決定!

ソニックファミリーの控え室にやってきた姫小路。 ソニックに用事かと思いきや、用事があるのはディアナにだと。 となれば話はもちろん・・・。

【リングドリーム】新人デビュー戦と新コスチューム

なんで君たちが驚くのかねw

【リングドリーム】スペシャルワンマッチ 大鉛・滝沢組 VS キャシー・ハミング組

今回のスペシャルワンマッチは世代闘争で 上に挑むための関門となるタッグマッチ。 サーカス大鉛と滝沢泉という異色タッグに サンモニのキャシー・ホワイト、ハミング野草が挑みます。

タイガーマスクW 31話「対決!嵐柔剣流」

新必殺技開発が思うようにいかないタイガー。 初代タイガーが同じように必殺技で頭を悩ませていた時 嵐十段という人物に相談してヒントをもらったとのことで、 タイガーも嵐柔剣流の教えを請おうといざ京都へ。

【リングドリーム】「我慢」を覚えたえり子

世代闘争に真っ先に飛びついた友野。 性格を考えれば、むしろえり子の方がそうしそうなのに 未だに動く気配すらなし。 ということで、その辺りを聞いてみたと。

【リングドリーム】タワレコぐるみの次は・・・マニアック?

というわけで、今年も衣替え?の季節がやってまいりました。 タワレコぐるみの話をされたのが去年の今頃・・・ ということで、振り返ってみたわけですが 去年どころか、おととしもだいたいこの時期に コラボ話してたんですね(^^;;

【リングドリーム】戦乙女来日!

いきなりの神崎との遭遇に驚くRLoWのブリュンヒルデ。 初登場がおよそ1年前の彼女、 私達はあなたがここにいることに驚きを隠せないのですがw なぜブリュンヒルデが東女寮の前に?

【リングドリーム】アリスの帰国時期決まる

こがねの帰国にあわせて日本にやってきたアリス。 「自分もヤンドラ杯に参加する」と、 考え無しに契約してしまったがために 1年間こちらに居続ける事となってしまったわけですが ついにアメリカへと帰る日が決まりました。

【リングドリーム】悩む新妻

珍しく、同じ会場で鉢合わせした新妻と咲川ですが 新妻の様子がなにやらおかしいような?

【リングドリーム】春奈ちゃんの逆襲

先日のタッグ王座選手権でKASUMIを倒し、 初めてベルトを巻けた春奈ちゃんはすっかりご機嫌♪

タイガーマスクW 30話「虎の制裁!」

次のGWM興行にて、新日本との全面戦争を宣言するミスX。 全5試合の決着戦で、 勝ち越した側が相手の全てのベルトを手に入れるAll or Nothing。 「いつ何時、誰の挑戦でも受ける」という 新日のモットーまで持ち出して煽ってくるわけですが 新日勢もついにそ…

【リングドリーム】舐められっぱなしは嫌だから!

世代闘争勃発となった際、 ハミングもニューリーダー側にいたはずなんですが 気がつけばその世代闘争も既に終盤に(^^;;

【リングドリーム】加減を知らない赤津

先日のセヴンスター、赤井は都坂相手に見事初防衛を成したわけですが なぜか突然の赤津登場w

【リングドリーム】燻る火種?

少し前のワンマッチにて、FWWWでのヤンドラ頂上決戦 とでもいうべき試合が行われたわけですが・・・ 結果は何一つ見せ場を作る事無い完敗で さすがの小天狗も自信喪失気味。

【リングドリーム】ニューリーダー最後の砦

先日のタッグタイトルマッチですが、 菊池のニールキックが霧島のこめかみを切り裂いて大流血に。 霧島自身が後から録画見て引くほどだったというから 相当な出血量だったと思われますが、 無事抜糸も終わり、その切れた箇所も 髪で隠れるところだったのは幸…

【リングドリーム】ナウリーダー勝利目前?

KOMを獲った山口が麗に挨拶を。 もちろん、ただの挨拶で終わるはずもなく早速挑発を。 ニューリーダー全敗という惨状は さすがに麗にとっても想定外だったと思うのですが それでも「まだ終わってない」と虚勢を張ります。 しかし、それが虚勢である事は山口…

【リングドリーム】スペシャルワンマッチ ナース・いんこ組 VS オニキス・アメシスト組

今回のスペシャルワンマッチは久しぶりのガンダーラ絡み。 レジスタンスの小田藤、岡部組と ガンダーラのオニキス・アメシスト組の試合です。